注目キーワード
タケノコ
ニラ
介護食
大根
やわらか食
菜の花
キャベツ
免疫
玉ねぎ

にらレバー炒めレシピ

254Kcal(1人分換算)

にらレバー炒め

  • 印刷する
管理栄養士コメント
にらの持つ特有のにおいのもとは、硫化アリルという成分です。消化液の分泌を促進して、内臓の機能を活発にします。また、豊富に含まれるカリウムは体内の余分なナトリウムを排出して、高血圧の予防効果があります。レバーは、女性の健やかさを保ってくれる鉄分やビタミンB2が豊富にあり、にらに含まれるビタミンCがその働きを助けてくれます。

254Kcal

1人分換算
脂質 17.7g
糖質 4.5g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 372mg
ビタミンD 1.1μg
ビタミンB2 1.64mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バーベル 33分

バーベル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • にら1/2束
  • 牛レバー200g
  • もやし1/3袋
  • 卵黄4個
  • 青ねぎ小さじ1
  • しょうが小さじ1
  • (A)
  • ・酒大さじ2
  • ・粉山椒小さじ1
  • (B)
  • ・酒大さじ1
  • ・オイスターソース大さじ1
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・塩小さじ1/3
  • ・こしょう少々
  • 揚げ油適量
  • サラダ油大さじ2
  • ごま油大さじ2/3

作り方

  1. 1

    にらは5~6cmの長さに切ります。

  2. 2

    レバーもにらと同じくらいの大きさの細切りにし、(A)をふっておきます。多めの揚げ油で油通しします。

  3. 3

    中華鍋にサラダ油を熱して、みじん切りにした青ねぎ、しょうがを手早く炒め、(1)のにら、もやしを加え、(2)のレバーを戻し入れて(B)で味を調え、最後にごま油を加えます。

  4. 4

    器に(3)を盛り分け、上に卵黄を1個分ずつのせます。

  5. ★残った卵白はにらとともに炒め、加えてもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」