注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

レタスの田楽レシピ

265Kcal(1人分換算)

レタスの田楽

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
レタスは加熱することでかさが少なくなりますので、たっぷりと食べることができます。食物繊維やビタミン、ミネラルなど様々な栄養素をバランスよく含んでいるので、栄養バランスのよい献立作りに役立ちます。

265Kcal

1人分換算
脂質 8.6g
糖質 30.1g
塩分(食塩相当量) 4.1g
コレステロール 63mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 143分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • レタス2玉
  • (ピーナッツみそ)
  • ・赤みそ60g
  • ・ピーナッツ30g
  • ・砂糖大さじ3
  • ・だし汁大さじ3
  • いりごま(白)少々
  • (卵みそ)
  • ・白みそ60g
  • ・卵黄1個分
  • ・練りからし小さじ1/2
  • ・砂糖大さじ2
  • ・酒大さじ3
  • けしの実少々
  • (梅みそ)
  • ・白みそ60g
  • ・梅干し(裏ごししたもの)小さじ2
  • ・みりん大さじ1
  • ・だし汁大さじ3
  • 青じそ適量

作り方

  1. 1

    レタスはゆでて水気を切り、5~6枚ずつ重ねて、しっかりと巻き、2~3cm幅に切ります。

  2. 2

    ピーナッツはローストして(160℃に予熱し、約10分)、粗くきざみ、すり鉢でよくすりつぶして、鍋に他の材料と合わせて火にかけ、弱火で練って、ピーナッツみそを作ります。

  3. 3

    卵黄以外の卵みその材料を鍋に合わせて弱火で練り、卵黄を加えてサッと火を通し、卵みそを作ります。

  4. 4

    梅みその材料を鍋に合わせ、弱火で練り混ぜて梅みそを作ります。

  5. 5

    (1)に竹串を刺し、切り口に(2)~(4)を塗って、ガス高速オーブンで焼きます(180℃に予熱し、約5分)。

  6. 6

    器に盛り、それぞれのみその上に、ごま、けしの実、みじん切りの青じそを飾ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について