注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
レタス
里いも
もやし
むね肉
れんこん

山いものひろうす揚げ浸しレシピ

227Kcal(1人分換算)

山いものひろうす揚げ浸し

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
つくねいもや豆腐は消化がよく、脂肪分が少ない胃腸にやさしい食材です。また、つくねいもには疲労回復に効果的なビタミンB1も豊富です。

227Kcal

1人分換算
脂質 11g
糖質 20.2g
塩分(食塩相当量) 2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.12mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 61分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    つくねいもは皮をむき、酢水(分量外)にさらしておきます。

  2. 2

    豆腐は重石をして、十分に水気を切ります。

  3. 3

    にんじんは2~3cmの長さの千切り、干ししいたけは戻して千切りにします。ゆり根はほぐしてゆで、ぎんなんはゆでて薄皮をむき細く切ります。

  4. 4

    (3)を炒め、(A)で味を付け、冷まします。

  5. 5

    すり鉢で(2)の豆腐をすり潰し、(1)のつくねいもをすり混ぜ、(4)を加えて混ぜます。8等分して丸め、中温の揚げ油で揚げ、サッと熱湯をかけて油抜きします。

  6. 6

    温めた(B)に(5)を加えて煮、味を含ませます。

  7. 7

    小松菜は塩(分量外)ゆでし、(6)の煮汁で味を含ませます。

  8. 8

    器に(6)を盛り、(7)を添えます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について