注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

豚肉のオランデーズソースレシピ

552Kcal(1人分換算)

豚肉のオランデーズソース

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
豚肉、特にヒレ肉にはビタミンB1が豊富に含まれます。ビタミンB1は疲労回復やイライラの解消に効果があります。付け合わせの野菜も、ビタミン、ミネラルの供給源となりますので、しっかりととるようにしましょう。

552Kcal

1人分換算
脂質 44.2g
糖質 11.3g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 246mg
ビタミンD 1μg
ビタミンB2 0.34mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ガーデニング 220分

ガーデニング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚ヒレ肉300g
  • 薄力粉適量
  • サラダ油大さじ3
  • バター大さじ2
  • (付け合わせ)
  • ・にんじん1/2本
  • ・小かぶ4個
  • ・小玉ねぎ4個
  • ・さやえんどう12枚
  • ・チキンスープ400ml
  • ・タイム適量
  • ・パセリの軸適量
  • (オランデーズソース)
  • ・ワインビネガー大さじ1
  • ・白ワイン大さじ1・1/2
  • ・卵黄2個分
  • ・レモン果汁小さじ1
  • ・バター120g
  • 小さじ1/3
  • こしょう小さじ1/2

作り方

  1. 1

    豚肉は8枚に切り、軽くたたき、塩、こしょう(1/2の分量)、薄力粉をまぶします。

  2. 2

    サラダ油とバターを熱して(1)を入れて、両面に焼き色を付けながら、中火で焼き上げます。

  3. 3

    付け合わせを作ります。にんじんはシャトー切り(4~5cmの長さに切り縦に4等分します。さらに角が丸くなるように面取りをします。)にし、小かぶは縦半分に切って皮をむきます。

  4. 4

    小玉ねぎは下ゆでします。

  5. 5

    (3)、(4)、タイム、パセリの軸を鍋に入れてチキンスープで煮込み、さやえんどうを加えてサッと煮ます。

  6. 6

    オランデーズソースを作ります。厚手の鍋にワインビネガーを入れ、沸騰させて水分をとばします。

  7. 7

    火から下ろし、白ワインを加えます。

  8. 8

    粗熱が取れれば、卵黄を加え、湯せんにかけながら、泡立て棒でよく混ぜます。

  9. 9

    白っぽくなればレモン果汁を加えさらに混ぜながら、溶かしバターを少しずつ加えます。塩、こしょう(残りの分量)で味を調えます。

  10. 10

    器に(2)を盛り、上から温かいオランデーズソースをかけ、(5)の野菜を添えます。

ワンポイントアドバイス

豚肉、特にヒレ肉にはビタミンB1が豊富に含まれます。ビタミンB1は疲労回復やイライラの解消に効果があります。付け合せの野菜も、ビタミン・ミネラルの供給源となりますので、しっかりと摂るようにしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について