注目キーワード
新じゃが
かぶ
鶏ひき肉
いちご
れんこん
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
酒粕

はまぐりと山菜の湯葉包み揚げレシピ

477Kcal(1人分換算)

はまぐりと山菜の湯葉包み揚げ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
はまぐりはタウリンと呼ばれるたんぱく質のほか、ビタミン、ミネラルが豊富で、生活習慣病予防や免疫力アップに効果が期待できます。もち米や山菜と組み合わせることで、バランスのとれた一品になります。

477Kcal

1人分換算
脂質 23.8g
糖質 41.9g
塩分(食塩相当量) 3.2g
コレステロール 30mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 181分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    はまぐりは砂出しをし、酒蒸しにして、身は取り出して小切りにし、蒸し汁はこしておきます。

  2. 2

    もち米は洗って、水(200ml)を加えて約20分間吸水させ、(1)の蒸し汁(50ml)を加えて炊きます。

  3. 3

    (2)に粗く刻んだ山菜、たけのこ、はまぐりの中身を加え、12等分して丸めます。

  4. 4

    戻して水気をふいた湯葉に(3)をのせ、茶巾に包んで、三つ葉で結びます。

  5. 5

    片栗粉をまぶし、中温の揚げ油で揚げます。

  6. 6

    あんの材料を煮立て、水溶き片栗粉でとろみを付けます。

  7. 7

    器に(5)を盛り、(6)をかけます。

  8. ★うど(7mm角、5cmの長さの棒状に切り、(あん)の煮汁の一部でサッと煮たもの)を付け合わせてもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

ハマグリはタウリンと呼ばれるたんぱく質のほか、ビタミン・ミネラルが豊富で、生活習慣病予防や免疫力アップに効果があります。もち米や山菜と組み合わせることで、バランスの取れた一品になります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について