注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

ひと塩ふぐの重ね焼きレシピ

131Kcal(1人分換算)

ひと塩ふぐの重ね焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ふぐの身には、グルタミン酸やイノシン酸、タウリンなどのうま味成分が含まれており、独自の甘味とコクを持っています。魚介類に多く含まれるタウリンは、血管や心肺機能を強化し、肝臓の働きを助けて余分なコレステロールを排出させてくれます。

131Kcal

1人分換算
脂質 2.1g
糖質 0.5g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 79mg
ビタミンD 17.6μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

そうじ機がけ 57分

そうじ機がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ひと塩ふぐ8枚(320g)
  • 生鮭180g
  • (下味)
  • ・酒大さじ3
  • ・みりん大さじ2
  • ・薄口しょうゆ大さじ2
  • ゆず(輪切り)1/3個分

作り方

  1. 1

    ひと塩ふぐは縦半分に切り、鮭は12等分の削ぎ切りにして下味につけ、約10分間置きます。

  2. 2

    アルミホイルにひと塩ふぐと鮭を交互に重ね、グリルで焼き、焼き上がる直前にゆずをのせ、焼き上げます。

  3. ★甘酢に漬けた大根や、ゆずを添えてもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

グリルで焼いて作る鮭の紅とふぐの白のコントラストが、お正月に相応しい一品です。ふぐの身には、グルタミン酸やイノシン酸、タウリンなどの旨味成分が含まれており、独自の甘みとコクを持っています。魚介類に多く含まれるタウリンは、血管や心肺機能を強化し、肝臓の働きを助けて余分なコレステロールを排出させてくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について