注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

いわしのパスタ サフラン風味レシピ

691Kcal(1人分換算)

いわしのパスタ サフラン風味

  • 印刷する
管理栄養士コメント
いわしにはコレステロールを低下させたり、記憶力を向上させるEPAやDHAが豊富に含まれます。サフランは更年期障害の緩和や冷え性の改善に効果があるとされ、特にこれらの悩みをもった女性にはお勧めのレシピです。

691Kcal

1人分換算
脂質 27.4g
糖質 64.9g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 83mg
ビタミンD 34.7μg
ビタミンB2 0.53mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

入浴 248分

入浴

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • いわし(15cmの長さ)10尾
  • 玉ねぎ(みじん切り)1/3個分
  • トマト2個
  • レーズン15g
  • 松の実15g
  • アンチョビ2枚
  • サフラン少々
  • 白ワイン1/2カップ
  • スパゲッティ(太めのもの)300g
  • 少々
  • こしょう少々
  • オリーブ油適量
  • 薄力粉適量
  • ディル少々

作り方

  1. 1

    いわしは手開きにし、背びれ、尾を取り、飾り用に4尾分を残して皮を取り、小切りにします。

  2. 2

    トマトは皮、種を取り1cm角に切ります。

  3. 3

    レーズンは湯で洗い、松の実はガス高速オーブンでローストします(高速オーブン調理 160℃前後 約6分)。

  4. 4

    アンチョビは粗く刻み、サフランは白ワインにつけておきます。

  5. 5

    鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒め、アンチョビも加えてよく炒め、(1)を加えて潰しながら炒めます。

  6. 6

    白ワインを加えアルコール分をとばし、(2)、(3)を加え、スパゲッティのゆで汁約1/3カップを加えて少し煮ます。

  7. 7

    盛り用のいわしは塩、こしょうをし、薄力粉をまぶし、多めのオリーブ油で揚げるように焼きます。

  8. 8

    アルデンテにゆでたスパゲッティを(6)に加えて和え、味を調えて器に盛り、(7)、ディルを飾ります。

  9. ※好みでEVオリーブ油を少量かけてもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」