注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

のりビーフロールレシピ

253Kcal(1人分換算)

のりビーフロール

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
のりはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。特にビタミンAは、皮膚や粘膜を健康な状態に保つ働きがあるので、血色をよくする鉄分が豊富な牛肉と一緒にとることで美肌作りに役立ちます。

253Kcal

1人分換算
脂質 15.5g
糖質 10.5g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 16mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.13mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 121分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 牛ヒレ肉(ステーキ用肉でもよい)2枚(5mm厚)
  • すしのり全形1枚
  • (A)
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・ぽん酢しょうゆ大さじ4
  • ・みそ大さじ1/2
  • ・ディジョンマスタード大さじ1/2
  • サラダ油適量
  • 玉ねぎ1/4個
  • 酒(ワインでも可)1/2カップ
  • (B)
  • ・小麦粉大さじ1
  • ・水大さじ1
  • (添え物)
  • ・ベビーリーフ適宜
  • ・小玉ねぎ(ペコロス)適宜

作り方

  1. 1

    (A)を混ぜてマリネ液を作ります。

  2. 2

    牛肉をマリネ液につけて30分から1時間冷蔵庫で寝かします。

  3. 3

    マリネ液から牛肉を取り出し、半分に切ったすしのりを牛肉の上にのせて巻いていきます。同様にもう1本作ります。※すしのりは牛肉の大きさに合わせて調整してください。

  4. 4

    牛肉をロール状に巻きあげ、肉の端が開く場合は、つまようじで数ヶ所とめます。

  5. 5

    フライパンを熱し、サラダ油をひいてロール状にした肉を焼きます。時々肉を転がして、全体に焦げ目が付くくらいに焼きます(片面約2分)。

  6. 6

    肉をフライパンから取り出し、そのフライパンに酒(もしくはワイン)を注ぎ、フライパンの底をよくかき混ぜて、煮立てます。

  7. 7

    薄切りにした玉ねぎを加え、弱火にして(1)を加えよくかき混ぜ、塩、こしょう(分量外)で味を調え、約3分弱火で煮込みます。

  8. 8

    (B)をよくかき混ぜ、(7)を中火で煮立ててから、(B)の半量を加えてよくかき混ぜます。ドロッとしたソースになるまで残りの(B)を様子を見ながら加えていきます。

  9. 9

    ソースができたらフライパンを火から下ろします。

  10. 10

    牛肉ロールを幅約3cmに切り、皿に盛り付け、上からソースをかけます。彩りにベビーリーフ、小玉ねぎの輪切りを添えます。

ワンポイントアドバイス

酒の量は好みで調節して下さい。また、小麦粉の量はソースのかたさにより調節してください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について