注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

あおやぎとわけぎのぬた和えレシピ

109Kcal(1人分換算)

あおやぎとわけぎのぬた和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
わけぎには抗酸化作用の強いβ-カロテンやビタミンC、Eが含まれていますので、コレステロールの酸化を防ぐ効果が期待できます。あおやぎにはコレステロールを抑えるタウリンが含まれていますので相性のよい組み合わせです。

109Kcal

1人分換算
脂質 0.9g
糖質 15.3g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 45mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 41分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • あおやぎ150g
  • わけぎ80g
  • 紅たで適宜
  • (からし酢みそ)
  • ・白みそ80g
  • ・砂糖大さじ1
  • ・みりん大さじ2
  • ・酢大さじ2
  • ・練りからし小さじ1~2

作り方

  1. 1

    あおやぎはサッと湯に通し、冷水に取って水気を切ります。

  2. 2

    わけぎは根元を落として、熱湯に塩少々(分量外)を加えて2分ほどゆでて冷まし、ぬめりを取って4cmの長さに切ります。

  3. 3

    鍋に白みそ、砂糖、みりんを入れてよく混ぜ、弱火でゆっくり練ります。ぽってりとしてきたら火からはずし、少し冷ましてから酢、練りからしを混ぜます。

  4. 4

    あおやぎとわけぎを、からし酢みそで和えて盛り付け、紅たでをのせます。

ワンポイントアドバイス

わけぎは、ねぎと玉ねぎの雑種で、クセが少なく、香りもソフトで、ねぎ独特の辛味が少なく甘味があり、カリウム、カルシウムなどのミネラルやビタミン類も豊富です。あおやぎは軽く湯通してから、冷水でしめて調理すると、汚れも取れて衛生的です。あおやぎとわけぎは盛り付け直前にからし酢みそと和えましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について