注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

ジャージャーめんレシピ

602Kcal(1人分換算)

ジャージャーめん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
コクのあるタレが中華めんによく合う一品です。豚肉には糖質代謝を促し疲労回復に役立つビタミンB1が豊富に含まれていますので、夏バテ防止にぴったりです。ねぎにはビタミンB1の吸収を助けるアリシンが含まれています。

602Kcal

1人分換算
脂質 20.1g
糖質 72.4g
塩分(食塩相当量) 4.5g
コレステロール 37mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 108分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 中華めん4玉
  • ごま油大さじ1/2
  • サラダ油大さじ1/2
  • 豚ひき肉200g
  • (豚ひき肉の下味)
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・赤みそ大さじ1
  • ・酒大さじ1
  • 生しいたけ3枚
  • たけのこ(水煮)40g
  • 長ねぎ1/2本
  • にんにく1片
  • (合わせ調味料)
  • ・中華スープ1カップ
  • ・赤みそ大さじ1
  • ・しょうゆ大さじ2
  • ・砂糖大さじ1
  • ・うま味調味料少々
  • ・こしょう少々
  • 水溶き片栗粉大さじ2
  • ごま油(仕上げ用)大さじ2
  • きゅうり1本

作り方

  1. 1

    しいたけ、たけのこ、長ねぎ、にんにくはそれぞれにみじん切りにします。きゅうりは板ずりをして細切りにしておきます。

  2. 2

    合わせ調味料はよく混ぜ合わせておきます。

  3. 3

    中華鍋を熱してごま油とサラダ油をなじませ、豚ひき肉をよくほぐすようにして炒めます。下味の調味料で味をつけ、汁気が無くなってきたら、しいたけ、たけのこ、にんにく、長ねぎを加えて炒め、(2)の合わせ調味料で味をつけます。

  4. 4

    水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油で仕上げます。

  5. 5

    鍋に熱湯を沸かし、中華めんをややかためにゆでます。冷水に取ってぬめりを洗い落とし、しっかり水気を切ります。

  6. 6

    器に中華めんを盛り、肉みそをかけます。きゅうりを添えます。

ワンポイントアドバイス

夏場にはピッタリの麺料理です。スタミナがとれて、喉越しがいい一品です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について