注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

かぶのゆず浸しレシピ

51Kcal(1人分換算)

かぶのゆず浸し

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
まいたけに含まれるビタミンB群の中で、特にナイアシンは口内炎や皮膚との関連性があり、皮膚の抗炎症などに効果があると報告されています。また、生活習慣病対策にも期待が寄せられています。

51Kcal

1人分換算
脂質 0.1g
糖質 6.1g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ゴルフ 15分

ゴルフ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • かぶ1個
  • 小松菜1束
  • まいたけ1/2パック
  • ゆず皮1/4個分
  • 小さじ1
  • だし汁1/3カップ
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • しょうゆ大さじ1・1/2
  • ゆず果汁1/4個分

作り方

  1. 1

    かぶは皮をむき、細めのくし形に切ります。小松菜は塩を入れた熱湯でサッとゆでます。冷めたら食べやすい長さに切ります。まいたけは小房にほぐします。

  2. 2

    ゆず皮は千切りにしておきます。

  3. 3

    鍋にかぶ、まいたけを入れ、酒、みりん、だし汁を加え、ふたをして中火にかけます。火が通ったら、しょうゆを加えて火を止めます。(1)の小松菜を加えて混ぜ合わせ、そのまま冷まします。

  4. 4

    (3)が冷めたら(2)のゆず皮、ゆず果汁を加えて合わせます。器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

ゆずの香、小松菜の食感、かぶの甘味が、良い感じです。冬の小鉢はこれで決まり。さわやかな箸休め、酒の肴にもってこいの一品です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について