注目キーワード
ピーマン
ホットケーキミックス
きゅうり
梅干し
トマト
やわらか食
厚揚げ
鶏むね肉
しし唐辛子
青じそ

チョコおこしレシピ

50Kcal(1切れ分換算)

チョコおこし

  • 印刷する
管理栄養士コメント
チョコレートの甘味と柿の種の塩味が合わさると、味の対比効果によって甘味を強く感じられます。ピーナッツに多く含まれているオレイン酸やリノール酸は、コレステロールを抑制して肥満の防止に役立ちます。

50Kcal

1切れ分換算
脂質 2.5g
糖質 5.6g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 1mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.02mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

釣り 11分

釣り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8×12cm角皿1枚分(10切れ分)

  • 製菓用チョコレート(スイート)50g
  • ライスパフ20g
  • 柿の種15g
  • ピーナッツ15g

作り方

  1. 1

    流し缶にオーブンシートを敷いておきます。柿の種とピーナッツは厚手のビニール袋に入れ、めん棒で軽く砕きます。

  2. 2

    チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、湯せんにかけて溶かします。

  3. 3

    (2)のボウルに(1)の柿の種、ピーナッツ、ライスパフを入れ、ゴムベラで混ぜ合わせます。流し缶に入れて表面を平らにならし、冷蔵庫で冷やしかためます。

  4. 4

    かたまったら流し缶から取り出し、食べやすい大きさに切り分けます。

ワンポイントアドバイス

おこしのような和洋折衷のチョコ菓子です。ライスパフがボリューム感を出し、柿の種の塩気がチョコレートの甘さを引き立てます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について