注目キーワード
きゅうり
新しょうが
トマト
ぽん酢
なす
青じそ
ピーマン
むね肉
もやし

焼き野菜のおろし和えレシピ

45Kcal(1人分換算)

焼き野菜のおろし和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
野菜をゆでるのではなく、焼くのでビタミンの損失が少ないメニューと言えます。ビタミンB1を多く含む長ねぎとアスパラガスには、疲労回復効果、ビタミンCやβ-カロテンを多く含むパプリカ(黄)は肌のトラブルに効果を発揮します。

45Kcal

1人分換算
脂質 0.2g
糖質 7.5g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 13mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 12分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    グリーンアスパラガスは筋を取り、4等分に切ります。長ねぎは2cmの筒切りに、パプリカは小さめの乱切りに、生しいたけは4等分にします。

  2. 2

    ボウルに和え衣を合わせ、よく冷やしておきます。

  3. 3

    フライパンを熱し、干しえびを乾煎りし、(2)のボウルに合わせます。さらにフライパンを熱し、(1)の野菜をじっくり中火で素焼きにします。軽く塩、こしょうをし、熱いうちに(2)のボウルに合わせます。

  4. 4

    器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

熱いままでも、しっかり冷やしても美味しくいただけます。前日から作りおきも大丈夫。ヘルシーな野菜料理としての一品です。焼き野菜の香ばしさをお楽しみください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について