注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

キムチ入りミニハンバーグレシピ

175Kcal(1人分換算)

キムチ入りミニハンバーグ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
キムチは韓国の漬け物です。野菜を漬けた際に生じる乳酸菌によって、抗菌作用や整腸作用が働きます。キムチを切るときは、ある程度の大きさを保っている方が噛みごたえのあるハンバーグになり、よく噛むことにもつながります。

175Kcal

1人分換算
脂質 12g
糖質 3.8g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 37mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

読書 159分

読書

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    キムチはキッチンばさみで細かく切ります(無ければ包丁でOKです)。

  2. 2

    豚ひき肉に(1)とごま油、片栗粉を混ぜてよくこねます。空気を抜き、4等分にして丸めます。片面の中央にごまを付けます。

  3. 3

    熱したフライパンに薄くサラダ油をひき、(2)の両面を焼いて、軽い焦げ目を付けます。ふたをして6~7分ほど弱火で蒸し焼きにします。

  4. 4

    付け合わせのミニトマト、サラダ菜とともに、(3)のキムチ入りミニハンバーグも皿に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

ハンバーグ生地は空気をしっかり抜いてから丸めることで、形が崩れにくくなります。キムチを切る時はキッチンバサミを使用すると、まな板を汚さず切る事ができます。弁当に入れる場合は、前日に肉生地だけ作り、当日丸めて焼きます。冷凍する場合は、焼いた後に冷ましてからラップに包み、冷凍庫で保存します。冷凍臭もついてしまうので、2~3日には使いきりましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について