注目キーワード
新じゃが
アスパラガス
絹さや
ひじき
豚こま
お弁当
さやいんげん
鶏ひき肉
新玉ねぎ
めんつゆ

鮭のしっとり柚庵焼きレシピ

145Kcal(1人分換算)

鮭のしっとり柚庵焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭にはビタミンEやB群、抗酸化作用の高いアスタキサンチンが多く含まれているため、風邪、皮膚疾患の改善と予防、抗ストレス作用の効果があります。皮の方が栄養価が高いゆずは、ビタミンCが果汁の4倍近く含まれているので、皮ごと使うことで効率よく摂取できます。ビタミンCには風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があり、鮭の効果をより引き立ててくれます。

145Kcal

1人分換算
脂質 3.3g
糖質 5.5g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 47mg
ビタミンD 25.6μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スケート 21分

スケート

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    鮭に塩を軽くふって15分以上置いておきます。

  2. 2

    袋にしょうゆとみりん、酒、ゆず(皮付きのまま)を入れてよく混ぜます。

  3. 3

    鮭の水分をよくふき取り、袋に入れて20分以上寝かします。

  4. 4

    鮭は袋から取り出してペーパーで水分をよくふき、切り身に(2)のゆずをのせて弱火のグリルで5分程度、軽く焦げ目が付くまで焼きます。

ワンポイントアドバイス

ゆずの香りの高い漬け地に浸して焼き上げます。寝かし時間は最低で20分、ひと晩寝かすとよりしっとり。焦がさないように弱火でじっくり焼きましょう。焼いてからでもくさみが出ないので冷蔵保存できますが、翌日には食べきりましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について