注目キーワード
大根
鍋物
鶏もも肉
白菜
長ねぎ
里いも
納豆
クリスマス
基本
れんこん

堀川ごぼうの白みそ酒粕グラタンレシピ

582Kcal(1人分換算)

堀川ごぼうの白みそ酒粕グラタン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ホワイトソースを使用しないヘルシーで健康効果の高いグラタンです。酒粕は、糖尿病・高血圧予防、美肌に必要な、炭水化物やたんぱく質、ビタミンB群、亜鉛、食物繊維なども多く含まれ、みそのビタミン類によりさらに効果的に働きます。また、ごぼうの食物繊維はお通じを改善してくれるので、女性にお勧めのレシピです。

582Kcal

1人分換算
脂質 25.9g
糖質 37.9g
塩分(食塩相当量) 4.8g
コレステロール 93mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.4mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 279分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. ※煮ごぼうを作ります。ごぼうを洗い、鍋に入る高さに大きく切り、鍋に隙間なく立てて並べます。別の鍋でだし汁と調味料を合わせて温め、調味料をよく溶かします。ごぼうに煮汁をひたひたになる程度に注ぎます。火にかけて沸いてきたら中火にし、キッチンペーパーで落としぶたをして30分、水を足しながら煮ます。やわらかいものが好みであれば1時間程煮ます。

  2. 1

    煮ごぼうは1cm厚の輪切り、下仁田ねぎは1cm厚の斜め切りに、鶏肉はひと口サイズに切ります。

  3. 2

    耐熱ボウルに酒粕と水を入れて電子レンジにかけ、温めます。泡立て器でよく混ぜ、温かいうちに白みそとマヨネーズを加えてさらによく混ぜます。酒粕や白みその種類によってかたさが違います。ホワイトソースのようなかたさになるよう、水で調整してください。

  4. 3

    器に全ての食材を並べ、(2)のソースをかけ、溶けるチーズをのせます。グリルで15分程度焼き、鶏肉に火が通ったらできあがりです。

  5. ※煮ごぼうを薄味にしたい場合は、水を足しながら煮詰めずに仕上げてください。おせちなど濃い味に仕上げたい場合は、煮汁が半量になるくらいまで煮詰めるなど、お好みで調整してください。

  6. ※煮ごぼうは、煮終わったら、煮汁につけたまま冷めるまでおいておきます。その後アレンジ料理に使う、あるいは煮汁ごと冷蔵庫で保存します。冷蔵保存で4~5日保存できます。

ワンポイントアドバイス

酒粕は同量の水とともに加熱することでふやけてすぐに戻すことができます。ただ、みそを一緒に加熱してしまうと香りが悪くなってしまいます。余熱でやわらかくして混ぜることが最適です。鶏肉だけでなくほかの肉でも魚介類でもよく合います。野菜の種類も変えて楽しんでください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について