注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

豚バラ肉とたけのこのスタミナ甘酢炒めレシピ

293Kcal(1人分換算)

豚バラ肉とたけのこのスタミナ甘酢炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
すぐに疲れてしまう方に。豚バラ肉に多いビタミンB1は、糖質をエネルギーに効率よく変換し、疲れにくくしてくれます。玉ねぎやにんにくに含まれるアリシンがビタミンB1を血中に長く留めてくれるので、一緒にとることでより効果的に。さらに、たけのこに含まれるアスパラギン酸の疲労回復効果で、疲れ知らずのスタミナ作りが期待できます。

293Kcal

1人分換算
脂質 20g
糖質 14.1g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 35mg
ビタミンD 2.8μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 41分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    たけのこをひと口サイズに切り、サッと洗います。臭みがある場合は、温める程度にサッとゆで、鍋に水を流し入れながらゆっくり冷まし、アクを取り除いてください。

  2. 2

    豚肉をひと口サイズに切ってほぐし、片栗粉をもみ込んでおきます。

  3. 3

    にらはざく切りに、きくらげは水で戻してからひと口サイズに、にんにくはみじん切りにします。

  4. 4

    酢、しょうゆ、砂糖、水、鶏がらスープの素を合わせておきます。

  5. 5

    フライパンにごま油とにんにくを入れて温め、豚肉を加えてほぐしながら炒めて火を通します。

  6. 6

    たけのこ、きくらげ、にらの順に素早く加えて炒め、全体が混ざったら(4)を入れて煮詰めます。強火で一気に仕上げます。

ワンポイントアドバイス

豚肉に片栗粉を付けたら馴染むまで少し置いておきましょう。すぐに加熱すると片栗粉がはがれてしまい、豚肉がぱさつく原因になります。ふわっとしっとり、うま味を逃がさず豚肉を炒め上げるには、片栗粉を付けてから馴染ませることがポイントです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について