注目キーワード
大根
鍋物
さば
白菜
かぼちゃ
里いも
納豆
りんご
さんま
めんつゆ

プルプルささ身のかぼちゃ粥レシピ

120Kcal(1人分換算)

プルプルささ身のかぼちゃ粥

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
消化のよいお粥はヘルシーに朝食を取りたい方に最適。すばやくエネルギーになり、朝から元気に過ごせます。さらにかぼちゃと玉ねぎを加えることでお米が少なくて済み、カロリーを抑えるだけでなく、免疫力もアップします。脂が少なく、やわらかく調理したささ身も消化がよく、かぼちゃのビタミンB群と相乗して筋肉や肌の代謝を促してくれます。すっきり身体を引き締めたい方におすすめの朝食です。

120Kcal

1人分換算
脂質 0.9g
糖質 18.9g
塩分(食塩相当量) 0.6g
コレステロール 11mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スケート 18分

スケート

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    かぼちゃは皮をむき、玉ねぎはみじん切りにします。

  2. 2

    炊飯器に玉ねぎ、米、水、鶏がらスープの素を入れて軽く混ぜ、かぼちゃを上にのせて炊きます。お粥モードでもよいですが、普通炊飯でも大丈夫です。圧力鍋がある方は、加圧してから3分でできあがります。

  3. 3

    ささ身1本を6等分に2本とも切り、軽く塩をもみ込み、片栗粉をまぶします。

  4. 4

    熱湯にささ身をひとつずつくっつかないように加えていき、もう一度湧いてくるまで約1分程度そっと混ぜます。鍋肌に小さな泡が付き、泡が浮き上がってくる程度の弱い火で加熱してください。※高温で沸かすとささ身がかたくなります。

  5. 5

    ささ身を取り出し、できあがったお粥に加えて軽く混ぜ、盛り付けてごまをふります。

ワンポイントアドバイス

ささ身をゆがくときに高温で沸かさないように気を付けてください。低温でやさしく混ぜながら加熱すると、驚くほどやわらかく、ぷりぷりした食感にできあがります。また、片栗粉をまぶしてから5分以上は置いておき、塩と片栗粉をなじませてください。すぐにゆでると片栗粉がはがれてしまうので、やわらかくつるっとした食感に仕上げるためには寝かすことも大切です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について