注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

みょうがとごまのおにぎりレシピ

313Kcal(1人分換算)

みょうがとごまのおにぎり

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
甘めの酢飯とみょうがのさわやかな香りで食欲を増進させ、エネルギー源となるお米の炭水化物をビタミンや食物繊維と一緒に摂取できます。夏バテで食欲がない方にもおすすめです。みょうがに含まれるα-ピネンには血流を促す効果があり、発汗、呼吸、血液の循環などの機能を促して全身の代謝促進し、夏バテの体調不良を改善してくれます。更に消化促進作用もあり、栄養分の吸収もよくなります。

313Kcal

1人分換算
脂質 1.8g
糖質 66.2g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 169分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 2合
  • みょうが4本
  • すだち果汁大さじ2
  • 小さじ1
  • 砂糖40g
  • 小さじ1
  • ごま(白)大さじ1
  • 青じそ2枚

作り方

  1. 1

    米を洗い、30分浸水してから炊きます。

  2. 2

    すだち果汁、酢、砂糖、塩をボウルに入れてよく混ぜ、千切りにしたみょうがを加えて混ぜます。すぐには砂糖が溶けないですが、みょうがを加えてご飯が炊けるまで置いておくと溶けてきます。

  3. 3

    青じそを細かい千切りにし、長さを4等分ほどにざく切りにしておきます。

  4. 4

    炊き上がりのご飯をボウルに移し、(2)のみょうがと甘酢、ごまを混ぜ込みます。少し砂糖が溶け残っていても大丈夫なので、ご飯に混ぜ込み、粗熱を取ります。

  5. 5

    少し冷めたら、青じそを加えてサックリと混ぜます。

  6. 6

    おにぎりにして、ごまを少々(分量外)ふり、出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

みょうがは甘酢に漬けこむことで、よりきれいな赤色になります。青じそは変色を防ぐために、ご飯の粗熱が取れて混ぜて下さい。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について