注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

しいたけと昆布のつくだ煮レシピ

81Kcal(1人分換算)

しいたけと昆布のつくだ煮

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
昆布に含まれるカルシウムの吸収を、しいたけに含まれるエルゴステロールが促進して、骨を丈夫に、更にカルシウムの効果でストレス緩和も期待できます。しょうがで体も温まるので、特に冷え性の方におすすめです。お弁当にも便利なレシピです。

81Kcal

1人分換算
脂質 0.4g
糖質 13.6g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

乗馬 38分

乗馬

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生しいたけ8枚
  • 昆布(だしを取った後のもの)50g
  • しょうゆ大さじ2
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 1/2カップ
  • しょうが(千切り)小さじ1

作り方

  1. 1

    しいたけの軸は繊維を断ち切るように薄く輪切りにします。かさは厚いものは薄切りにします。

  2. 2

    昆布は3cm程度の長さの千切りにします。

  3. 3

    しょうがと調味料を全て鍋に入れてひと煮立ちさせ、昆布、しいたけの軸、しいたけのかさの順に重ねて入れ、アルミホイルで落としぶたをし、中火でぐつぐつ煮詰めます。

  4. 4

    少し水分が残っている状態で粗熱を取り、保存袋に入れて空気を抜いてから冷蔵庫で冷やして味をなじませて出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

煮るときに、やわらかくしたい昆布やしいたけの軸を下に引くことで全体が均等のやわらかさになります。千切りのしょうがを加えてパンチを効かせていますが、山椒や一味唐辛子など好みのスパイスを加えて煮てもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について