注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

しし唐みそのふんわりおにぎりレシピ

230Kcal(1個分換算)

しし唐みそのふんわりおにぎり

  • 印刷する
管理栄養士コメント
しょうがをたっぷり加えたしし唐辛子のみそは、しし唐辛子に含まれるカプサイシンとしょうがが相乗して血流改善、代謝をアップして体を温めてくれます。しし唐辛子に豊富なβカロテンが、粘膜や皮膚の健康維持、、喉や肺など呼吸器系統を守る働きをすることから、相乗して免疫力アップにつながります。

230Kcal

1個分換算
脂質 2.6g
糖質 42.8g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.02mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ゴルフ 69分

ゴルフ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4個分

  • しし唐辛子10本
  • しょうが5g
  • みそ大さじ2
  • 大さじ2
  • みりん大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 1/2カップ
  • ごま油小さじ2
  • ご飯400g

作り方

  1. 1

    しし唐辛子のかたい茎の部分だけ切り落とし、粗みじんに切ります。しょうがは皮付きのままみじん切りにします。

  2. 2

    フライパンにごま油をひいて中火で加熱し、しょうが、しし唐辛子の順に加えて油がなじむまで炒めます。

  3. 3

    みそ、酒、みりん、砂糖を加えて炒めながら混ぜ合わせます。混ざったら水を加えて弱火でくつくつ10分煮詰めます。時々混ぜながら煮詰め、水分が無くなって焦げそうになったら、少し水を加えながら煮詰めて下さい。とろりとしたら、冷まして味をなじませます。

  4. 4

    ご飯をふんわりと握っておにぎりにして、(3)のしし唐みそをぬって盛り付けます。

  5. ※ご飯は噛む力にあわせてやわらかめに炊いておきます。

ワンポイントアドバイス

しし唐辛子、しょうが、調味料をサッと炒めて仕上げると食感が残り美味しいのですが、おにぎりにぬったりする場合はやわらかく全体がなじんだ方が美味しく仕上がります。少しの時間ですので、じっくり混ぜながら煮詰めて、しし唐みそを作って下さい。しし唐辛子の独特の香りと苦味が楽しめるみそは、保存が効き、田楽やおでんなどにもおすすめです。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:容易にかめる

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」