注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

たらの香草蒸しレシピ

104Kcal(1人分換算)

たらの香草蒸し

  • 印刷する
管理栄養士コメント
長ねぎのあんがたっぷりかかっているので、のど越しもよく、身体も温めてくれます。たらは蒸すと歯ぐきで噛めるほどやわらかくなり、食べやすいです。たんぱく質補給だけでなく代謝も良くしてくれます。

104Kcal

1人分換算
脂質 4.2g
糖質 0.7g
塩分(食塩相当量) 1.1g
コレステロール 47mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ボウリング 35分

ボウリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • たら2切れ
  • 塩(下処理用)少々
  • 適量
  • しょうが(薄切り)4枚
  • 長ねぎ1/4本
  • ごま油小さじ2
  • 小さじ1/8

作り方

  1. 1

    たらの切り身に軽く塩をふり、ラップをして数分置いておきます。

  2. 2

    長ねぎをみじん切りにして保存袋に入れ、ごま油と塩(小さじ1/8)を加えてよくもんでしんなりさせます。

  3. 3

    (1)のたらの切り身に酒を軽くふりかけ、出てきた水分を軽くゆすり洗いします。

  4. 4

    器にしょうがの薄切りを並べ、その上にたらの切り身をのせ、(2)をぬります。

  5. 5

    ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で3~4分加熱して、できあがりです。

ワンポイントアドバイス

生の魚を調理する基本のポイントは、一塩して臭みの水分を取り出し、酒でさっと洗うこと。このひと手間で臭みなく美味しくいただけます。たらの皮は蒸すとやわらかく口に残らないので、高齢者でも食べやすいですが、鮭やブリなど他の魚の場合は取り除いて提供した方がよいでしょう。その時は蒸し終わってから取り除くと簡単です。また、パサつく魚の場合は、だし汁に片栗粉でとろみをつけた、あんかけると食べやすくておすすめです。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:歯茎でつぶせる

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」