注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

スモークサーモンのサンドイッチと鶏ささ身のサンドイッチレシピ

722Kcal(1人分換算)

スモークサーモンのサンドイッチと鶏ささ身のサンドイッチ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ごまに含まれるセサミノールには、過酸化脂質の生成を抑制する作用があり、二日酔い防止、肝機能の向上などに効果があります。また、豊富な不飽和脂肪酸(リノール酸、オレイン酸)は動脈硬化や老化防止の効果に役立ちます。

722Kcal

1人分換算
脂質 34.9g
糖質 68.1g
塩分(食塩相当量) 4.8g
コレステロール 70mg
ビタミンD 4.8μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 129分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

  • 食パン(10枚切り)24枚
  • (からしバター)
  • ・バター(無塩)60g
  • ・練りからし小さじ2/3
  • (サーモンとチーズ)
  • ・玉ねぎ50g
  • ・きゅうり1/2本
  • ・クリームチーズ120g
  • ・スモークサーモン100g
  • ・ケッパー大さじ1
  • ・ルッコラ30g
  • ・黒こしょう適量
  • (ごぼうと鶏ささ身のごま風味)
  • ・セロリ70g
  • ・ごぼう100g
  • ・マッシュルーム3個
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・鶏ささ身3本
  • ・ごま(黒)大さじ2
  • ・サニーレタス130g
  • (A)
  • ・白ワイン大さじ1
  • ・セロリ(葉)適量
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • (B)
  • ・練りごま50g
  • ・マヨネーズ50g
  • ・ワインビネガー(白)大さじ2

作り方

  1. 1

    食パンの片面に、混ぜ合わせたからしバターを塗ります。

  2. 2

    サーモンとチーズのサンドイッチを作ります。玉ねぎは輪切りのスライスにし、水にさらします。きゅうりは斜め薄切りにします。

  3. 3

    クリームチーズは薄切りにします。

  4. 4

    (1)の食パンに水気を切った(2)の玉ねぎ、きゅうり、(3)のクリームチーズと、スモークサーモン、ケッパー、ルッコラを重ね、黒こしょうをふってはさみます。これを6セット作り、重石をしてしばらく置き、食べやすい大きさに切ります。

  5. 5

    ごぼうと鶏ささ身のごま風味のサンドイッチを作ります。セロリは筋を取って3cmの長さの斜め薄切りにし、アルミホイルで包みます。

  6. 6

    ごぼうは半分に切って2~3cmの長さ、5mm厚の斜め切りにし、マッシュルームは薄切りにします。軽く塩、こしょうをふってアルミホイルで包みます。

  7. 7

    鶏ささ身は(A)とともにアルミホイルで包みます。

  8. 8

    (5)のセロリ、(6)のごぼうとマッシュルーム、(7)の鶏ささ身を両面焼きグリルで焼きます。セロリ(上下強火 約4分)。ごぼう、マッシュルーム、鶏ささ身(上下強火 約8分)。

  9. 9

    焼き上がれば、鶏ささ身は筋を取ってほぐします。(8)が冷めれば(B)で和え、炒ったごまを加えます。

  10. 10

    サニーレタスは食べやすい大きさにちぎります。

  11. 11

    残りの食パンに(9)、(10)をはさみます。6セット作り、重石をしてしばらく置き、食べやすい大きさに切ります。

ワンポイントアドバイス

鶏ささ身や野菜はグリルで焼きます。からしバターは、バターをよく練り、練りからしを加えてよく混ぜます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について