注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

鯛のとろろ昆布じめレシピ

94Kcal(1人分換算)

鯛のとろろ昆布じめ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鯛は白身魚の中でもサッパリとしており、脂肪分が少ないのが特徴です。体内の消化酵素の働きを助けるビタミンB1が豊富に含有されており、アミノ酸バランスよい良質なたんぱく質を含んでいます。

94Kcal

1人分換算
脂質 4.7g
糖質 0.8g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 35mg
ビタミンD 3.5μg
ビタミンB2 0.05mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

階段の上り下り 19分

階段の上り下り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

  • 鯛(刺身用・柵)300g
  • 薄口しょうゆ大さじ2
  • とろろ昆布15g
  • すだち1個
  • 浜防風(はまぼうふう)6本

作り方

  1. 1

    鯛は薄口しょうゆをからめて15~20分置きます。

  2. 2

    とろろ昆布はフードプロセッサーにかけて細かくします。※細かい方が鯛にからみやすいです。

  3. 3

    (1)の汁気をふいて食べやすい大きさに切り、(2)をからめて器に盛ります。

  4. 4

    すだちを6切れに切り、碇防風とともに(3)に添えます。※碇防風とは、浜防風を船の碇のように形作ったもので、作り方は浜防風の軸を針で極細に裂きます。浜防風は珍しい食材です。無い場合は花穂じそなどを添えましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について