注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

鯛の薄造りと野菜のビビンめんレシピ

391Kcal(1人分換算)

鯛の薄造りと野菜のビビンめん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鯛に含まれるビタミンB1は、消化液の分泌を促し、糖質の代謝を促して、食欲を増進させます。食欲不振のときや、疲労感が強いときに摂取したい栄養素です。タウリンも多く含みますので疲労回復にも役立ちます。

391Kcal

1人分換算
脂質 16.5g
糖質 37.3g
塩分(食塩相当量) 3.7g
コレステロール 91mg
ビタミンD 3.1μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキー 70分

スキー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 鯛(薄造り)80g
  • みょうが1個
  • 青じそ4枚
  • きゅうり1/3本
  • 1/2個
  • サラダ油(薄焼き卵用)適量
  • キムチ40g
  • 味付けのり適量
  • 韓国冷めん1玉
  • ごま油小さじ1
  • (ヤンニョム)
  • ・コチュジャン大さじ3
  • ・酢大さじ2
  • ・砂糖大さじ2
  • ・しょうゆ大さじ3・1/2
  • ・ごま油大さじ1
  • ・にんにく(おろし)小さじ1/2
  • ・長ねぎ(みじん切り)10g
  • ・すりごま大さじ3

作り方

  1. 1

    みょうが、青じそは千切りにして水にさらし、水気を切ります。きゅうりは細切りにします。

  2. 2

    卵はサラダ油をひいたフライパンで薄焼き卵にし、細切りにします。

  3. 3

    キムチは食べやすい大きさに粗く刻みます。

  4. 4

    韓国冷めんは熱湯でゆでて冷水に取り、もみ洗いします。水気をしっかりと切り、食べやすい長さに切ってごま油をまぶします。合わせたヤンニョムの一部で和えます。(韓国冷めんの代用として、そうめんや冷や麦を使ってもよいでしょう。)

  5. 5

    器に(4)を盛り、バランスよく(1)、(2)、(3)、鯛の薄造り、ちぎった味付けのりをのせます。(残ったヤンニョムはお好みの量を上からかけてください。)

ワンポイントアドバイス

韓国冷めんは、そば粉、緑豆粉などを材料とします。(2)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(160℃)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について