注目キーワード
ピーマン
アスパラガス
さやいんげん
梅干し
パンケーキ
フライパンひとつ
厚揚げ
鶏むね肉
しし唐辛子
青じそ

ぶりの変わり揚げレシピ

217Kcal(1人分換算)

ぶりの変わり揚げ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ぶりは、良質なたんぱく質と脂質、ビタミンD、鉄分が多く含まれています。特に、豊富なビタミンDは、体内でカルシウムの吸収を助ける働きをします。また、鉄分は貧血予防に役立ちます。

217Kcal

1人分換算
脂質 12.7g
糖質 9.5g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 43mg
ビタミンD 4.8μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 45分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ぶり240g
  • (A)
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・みりん大さじ1
  • ・酒大さじ1/2
  • 柿の種40g
  • サラダ油適量
  • 青じそ4枚

作り方

  1. 1

    ぶりは12切れに切り、(A)に10分程度つけます。

  2. 2

    柿の種はフードプロセッサーにかけ、細かく砕きます。

  3. 3

    (1)に(2)をつけます。フライパンに多めのサラダ油を入れ、コンロを180℃に設定し、焼きます。(サラダ油をまぶして、ガス高速オーブンで焼いてもよいでしょう(230℃ 約8分)。柿の種の代わりに、おかきやぶぶあられ、みじん粉を付けてもおいしいです。)

  4. 4

    器に青じそを敷き、(3)を盛ります。

ワンポイントアドバイス

(3)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(180℃)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について