注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

ぶりの梅みそ焼きレシピ

216Kcal(1人分換算)

ぶりの梅みそ焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ぶりは脂肪が多く濃厚な赤身魚です。不飽和脂肪酸であるEPA(イコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)を含んでいるので、生活習慣予防に効果を発揮します。

216Kcal

1人分換算
脂質 14g
糖質 3g
塩分(食塩相当量) 2.8g
コレステロール 50mg
ビタミンD 5.6μg
ビタミンB2 0.28mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

サイクリング 58分

サイクリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ぶり4切れ(280g)
  • かぶ150g
  • かぶの葉40g
  • (梅みそ)
  • ・梅肉10g
  • ・白みそ大さじ1/2
  • ・酒小さじ1/2
  • ・みりん小さじ1/2
  • 大さじ1
  • 適量
  • ゆず1/4個
  • レモン果汁小さじ1
  • こしょう少々
  • EVオリーブ油大さじ1/2

作り方

  1. 1

    ぶりは酒、塩をふり、しばらく置きます。

  2. 2

    梅みその調味料を合わせておきます。

  3. 3

    (1)の水気をふき取り、水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約8分)。途中6分で梅みそを塗り、焼き上げます。

  4. 4

    かぶは皮をむき、いちょう切りにします。かぶの葉は2cmの長さに切ります。塩(小さじ1)をしてしばらく置き、しんなりすれば水気を切ります。

  5. 5

    ゆずは果汁を絞り、皮は千切りにします。レモン果汁、塩、こしょうを合わせ、EVオリーブ油を混ぜます。(4)と和えます。

  6. 6

    器に(3)のぶりを盛り、(5)を添えます。

ワンポイントアドバイス

ぶりの濃厚なうま味を引き出す梅みそを塗った、焼き物です。水分を拭き取ってグリルでカラッと焼きあげるのがおいしさのコツです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について