注目キーワード
新じゃが
アスパラガス
サンドイッチ
いちご
お弁当
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
たけのこ

鶏つくねの照り焼き月見丼レシピ

668Kcal(1人分換算)

鶏つくねの照り焼き月見丼

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏肉の皮や骨のまわりには、コラーゲンが多く、肌の新陳代謝を促進し、若々しさを保つ効果があります。また、ひき肉にすると、鶏肉の良い部分を平均的にとれます。

668Kcal

1人分換算
脂質 29.1g
糖質 70.4g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 256mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.34mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スケート 100分

スケート

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    米は、表示通りの水(分量外)を入れて普通に炊きます。鶏ひき肉に(A)を加えてよく混ぜます。ねばりが出れば(B)を加えて混ぜ、6等分にします。

  2. 2

    米が炊き上がったら、いりごまを混ぜます。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を入れ、小判形にした6個の(1)を3分焼きます。裏返して2分焼き、取り出します。

  4. 4

    (3)のフライパンに、(C)を入れて温め、(3)で作った鶏つくねをからめます。

  5. 5

    器に(2)を盛り、(4)のたれをかけます。3cmの長さに切ったサラダ水菜、(4)を順にのせ、マヨネーズを線描きし、温泉卵をのせます。

ワンポイントアドバイス

人気の甘辛い照り焼き味の丼です。鶏ひき肉に豆腐や野菜を混ぜてカルシウムやビタミンをアップしました。つくねは、コンロで焼く以外に、ガス高速オーブンなら230℃前後 約5分、グリルなら上下強火・約4分で焼けます。(3)の工程の時、温度キープ機能がある場合は180℃に設定しましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について