注目キーワード
新じゃが
アスパラガス
サンドイッチ
いちご
お弁当
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
たけのこ

あじのフェレシピ

76Kcal(1人分換算)

あじのフェ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
あじにはビタミンA、B、E、カルシウム、カリウム、タウリンなどの栄養素がバランスよく含まれています。子どもの成長や健康の維持、美肌に効果的な魚です。もちろんEPA、DHAも豊富に含まれ、生活習慣病予防に役立ちます。

76Kcal

1人分換算
脂質 3.1g
糖質 4.6g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 18mg
ビタミンD 4.5μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ラジオ体操 20分

ラジオ体操

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    あじは食べやすい大きさに切ります。

  2. 2

    きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにします。軽く塩(分量外)をし、しばらく置いて水気を絞ります。

  3. 3

    長ねぎは白髪ねぎにし、水にさらします。

  4. 4

    (1)のあじ、(2)のきゅうりを(A)の調味料で和えます。

  5. 5

    器にエゴマの葉を敷き、(4)を盛り、(3)の白髪ねぎを天盛りします。

ワンポイントアドバイス

フェとは、生で食べる魚介類の韓国料理のこと。脂ののったあじは、アミノ酸たっぷりでうま味を多く含んでおり、コクのある甘辛さが特徴のコチュジャンで和えると、おつまみにもご飯のおかずにもおすすめです。あじの代わりにまぐろやほたて貝柱にしてもよいでしょう。エゴマは、葉は青じそ、実はごまに似たシソ科植物です。韓国では焼き肉や刺身を巻いたり、しょうゆ漬けにして食べます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について