注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

揚げだし豆腐のきのこ海藻あんかけレシピ

243Kcal(1人分換算)

揚げだし豆腐のきのこ海藻あんかけ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
きのこや海藻をたっぷり使い、腸の調子を整える食物繊維もしっかりとることができます。大豆製品に含まれる大豆オリゴ糖は腸の中でビフィズス菌を増やす働きがあり、2つの組み合わせは便秘の予防にもお勧めです。

243Kcal

1人分換算
脂質 13.7g
糖質 17.5g
塩分(食塩相当量) 2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.18mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

布団干し 51分

布団干し

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 絹ごし豆腐1丁(300g)
  • 片栗粉適量
  • 揚げ油適量
  • えのきたけ1/2袋(60g)
  • 生しいたけ3枚(30g)
  • 刻み昆布5g
  • にんじん15g
  • 万能ねぎ適量
  • (調味料)
  • ・だし汁200ml
  • ・しょうゆ小さじ2
  • ・塩小さじ1/4
  • ・酒小さじ2
  • ・砂糖小さじ2
  • (水溶き片栗粉)
  • ・片栗粉小さじ3
  • ・水大さじ2

作り方

  1. 1

    豆腐はペーパータオルに包んで軽く水切りして、3~4cm角に切ります。

  2. 2

    えのきたけは石突きを落として2等分に切り、適宜にほぐします。生しいたけは石突きを落として千切り、にんじんも千切りします。万能ねぎは小口切りにします。

  3. 3

    刻み昆布は水で戻して食べやすく切ります。

  4. 4

    鍋に調味料とにんじん、えのきたけ、生しいたけ、刻み昆布を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして材料がやわらかくなるまで煮ます。水溶き片栗粉でとろみを付けます。

  5. 5

    豆腐に片栗粉をまぶして揚げ、器に盛り付けて(4)をかけ、万能ねぎを散らします。

ワンポイントアドバイス

香ばしい揚げたてに熱々のあんをからめてどうぞ。豆腐は片栗粉をまぶしたらすぐに揚げ油の中に入れます。時間をおくと豆腐の水分で衣がはがれやすくなるので気をつけましょう。豆腐は揚げるとボリュームが出るので主菜としても満足感が出ます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について