注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

ヘルシー麻婆豆腐レシピ

112Kcal(1人分換算)

ヘルシー麻婆豆腐

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ひき肉の分量は少なめで、さらに赤身を使っているため、カロリー控えめの麻婆豆腐です。良質の植物性たんぱく質食品である豆腐は、カルシウムも豊富です。このメニューで、カルシウムは1日の摂取目標量の1/3以上とることができます。

112Kcal

1人分換算
脂質 6.6g
糖質 4g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 6mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

洗濯物の取りこみ 40分

洗濯物の取りこみ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 木綿豆腐1丁(300g)
  • 豚ひき肉(赤身)30g
  • 長ねぎ3cm
  • しょうが(薄切り)2枚
  • にんにく1片
  • サラダ油小さじ2
  • (調味料)
  • ・豆板醤(トウバンジャン)3g
  • ・甜麺醤(テンメンジャン)5g
  • ・鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1/3
  • ・水200ml
  • ・しょうゆ小さじ2
  • ・酒小さじ2
  • ・砂糖小さじ1/2
  • (水溶き片栗粉)
  • ・片栗粉大さじ1/2
  • ・水大さじ1
  • チンゲン菜150g
  • 鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 150ml

作り方

  1. 1

    豆腐はペーパータオルにのせて軽く水切りし、1.5cm角に切ります。

  2. 2

    長ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにします。チンゲン菜は葉と軸を切り分け、軸は放射状に6~8等分に切り、鶏がらスープの素、酒、水を加えて煮ます。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉をよく炒め、長ねぎ、しょうが、にんにくを加え、さらに炒めます。

  4. 4

    調味料、豆腐を加え、5分ほど煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

  5. 5

    器に(4)を盛り、チンゲン菜を添えます。

ワンポイントアドバイス

身体にパワーをつけてくれるピリ辛味!はじめにひき肉をしっかり炒め、その後、長ねぎ、しょうが、にんにくを加えて香りがでるまで炒め、肉のうま味を最大限に引き出します。辛さは豆板醤の量で加減してください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について