注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

ぶりの香りみそ焼きレシピ

266Kcal(1人分換算)

ぶりの香りみそ焼き

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ぶりの脂には血液サラサラ効果で動脈硬化を予防する、EPAやDHAが豊富に含まれているので、脂を落とさない調理法がお勧めです。にんじんにも動脈硬化を予防するβ-カロテンが含まれており、さらに効果を高めます。

266Kcal

1人分換算
脂質 15.4g
糖質 6g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 58mg
ビタミンD 6.6μg
ビタミンB2 0.38mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

サイクリング 71分

サイクリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • ぶり2切れ(160g)
  • みそ大さじ2
  • 大さじ1
  • しめじ60g
  • にんじん40g
  • 絹さや30g
  • ゆず皮適宜

作り方

  1. 1

    ぶりは熱湯を回しかけて、臭みを抜きます。

  2. 2

    しめじは小房にほぐし、にんじんは千切りにします。

  3. 3

    みそと酒、細かく刻んだゆず皮を混ぜ合わせておきます。

  4. 4

    アルミホイルを広げて(2)を敷き、(1)をのせて表面に(3)を塗り、できるだけ蒸気が逃げないように包みます。

  5. 5

    フライパンを中火で熱して(4)をのせ、弱火で7~8分ふたをして蒸し焼き、野菜がしんなりして、ぶりに火が通っていたら取り出します。

  6. 6

    絹さやはゆでて千切りにします。(5)のアルミホイルを少し開け、絹さやをのせます。

ワンポイントアドバイス

アルミホイルを開けた時のゆずの香りがたまらない!魚は熱湯をかけると生臭みを除くことができます。ザルにのせて魚の表面が白っぽくなれば大丈夫です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」