注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

フルーツトライフルレシピ

368Kcal(1人分換算)

フルーツトライフル

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
大豆に水分を含ませてすりつぶし、煮てこした豆乳は、大豆に比べて消化もよく、脂質が少なくてオリゴ糖が豊富なため、腸の働きを整えてくれます。

368Kcal

1人分換算
脂質 7g
糖質 64.6g
塩分(食塩相当量) 1.1g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

電車に立って 209分

電車に立って

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • (A)
  • ・豆乳200ml
  • ・はちみつ大さじ2
  • ・てんさい糖大さじ2
  • ・塩小さじ1/6
  • ・粉寒天小さじ1/2
  • ピーナッツバター(無糖)大さじ1
  • (水溶き片栗粉)
  • ・片栗粉大さじ1
  • ・水大さじ1
  • 焼き麩(乾燥)12個
  • りんごジュース(果汁100%)50ml
  • バナナ1本
  • レモン汁1/2個分
  • オレンジ1/2個
  • アイスプラント(飾り用)適宜

作り方

  1. 1

    鍋に(A)を入れ、中火にかけ、鍋底にくっつかないように絶えずかき混ぜながら軽く煮立たせます。

  2. 2

    ピーナッツバターを少量の(1)で溶きます。

  3. 3

    (1)を弱火にして、水溶き片栗粉をかき混ぜながら少しずつ加えます。さらに(2)を鍋に加え、約3分煮ます。

  4. 4

    (3)をボウルに移し、冷やしてかためます。

  5. 5

    (4)をフードプロセッサーまたはミキサーにかけ、なめらかなクリーム状にします。

  6. 6

    焼き麩はりんごジュースに浸し、やわらかくなるまで戻します。

  7. 7

    バナナは皮をむき、1cm厚の輪切りにし、レモン汁をかけます。オレンジは皮をむき、薄皮と果肉の間に包丁を入れ、果肉だけ取り出します。

  8. 8

    器に、(6)の焼き麩、(5)、(7)のフルーツを交互に重ねて層にし、冷蔵庫で冷やして、上にアイスプラントを飾ります。

ワンポイントアドバイス

豆乳で作ったクリームは、フルーツと相性が抜群です!ピーナッツバターは溶けにくいので、温めた豆乳でよくかき混ぜておきましょう。加糖のピーナッツバターを使用する場合は、てんさい糖とはちみつの量を控えてください。フルーツは、いちご・りんごなどその季節のものでもOKです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について