注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

里いものそぼろ煮レシピ

136Kcal(1人分換算)

里いものそぼろ煮

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
そぼろにたっぷりのビタミンB群はエネルギーの供給や代謝、神経系など生きるために欠かせない栄養素です。里いものぬめりは水溶性食物繊維によるもので、便秘改善にも効果が期待できます。

136Kcal

1人分換算
脂質 3.5g
糖質 16.4g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 13mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ガーデニング 54分

ガーデニング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • (基本の豚肉そぼろ)30g※作りやすい分量(250g)
  • ・豚ひき肉300g
  • ・サラダ油小さじ1
  • ・しょうが汁小さじ1
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・砂糖小さじ2
  • ・酒小さじ2
  • だし汁120ml
  • 里いも(冷凍)180g
  • (調味料)
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・酒小さじ1
  • ・砂糖小さじ1
  • グリンピース(冷凍)大さじ1
  • (水溶き片栗粉)
  • ・片栗粉小さじ1/3
  • ・水小さじ1

作り方

  1. ※(基本の豚肉そぼろの作り方)鍋にサラダ油を熱して豚肉を炒め、色が変わったら調味料を加えて汁気が無くなるまで炒り煮します。※前もって作っておき(調理時間外)、できあがりのうち、30gをここで使用します。

  2. 1

    鍋にだし汁を煮立て、里いもを入れ、落としぶたをして約10分煮ます。

  3. 2

    (1)にしょうゆ、酒、砂糖、豚肉そぼろを加え、さらに4~5分煮ます。

  4. 3

    グリンピースを加え、水溶き片栗粉でとろみを付けます。

ワンポイントアドバイス

冷凍里いもで簡単!朝、作っても間に合うスピード煮物です。冷凍里いもは、ぬめりが出にくく、火の通りが早いので買い置きしておくと便利な食品です。煮物以外には、みそ汁にも使えます。火を通し過ぎると煮くずれる場合もあるので、気をつけましょう。※基本の豚肉そぼろは「カレーピラフ」「厚揚げと小松菜のそぼろ炒め」などに使えます。まとめて作っておくと、1ヶ月程度冷凍保存できるので便利です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について