注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

食コンディショニング 50歳からのからだメンテナンスレシピ

リズミカルな運動でストレスフリー

管理栄養士
小島 美和子(おしま みわこ)

生活の中には、心やからだに影響を及ぼす、ストレスの元がたくさんあります。そんなストレスに振り回されずに、心が元気な状態を保ちたいですね。からだを動かすことは心の健康も保つことが知られています。おすすめはリズミカルな運動。心が安定するホルモンの分泌が高まります。片足ずつの足振りや腕振りなら室内でも空いた時間に取り入れられます。『1、2、1、2』とリズムを意識してやってみてくださいね。

たんぱく質は心の安定に重要な材料

暑くなってくると単品のめん料理で済ませがちではありませんか?たんぱく質はからだの構成成分でもあり、心の安定に重要なホルモンの材料です。豚ヒレ肉と旬のなすとトマトを合わせたさっぱりメニューでからだも心も満たしましょう。

レシピと栄養価を見る

夏野菜でからだの熱をダウン

夏に旬を迎えるきゅうりは、からだの熱を下げてくれる効果があります。暑さもからだにとっては大きなストレスの元!旬を取り入れてからだの熱を逃がしましょう。また、きゅうりといかは食感が良く、リズミカルによく噛んで食べることができますよ!

レシピと栄養価を見る

ビタミン類やミネラル類も重要

ストレスに強いからだや心を保つには、ビタミン類やミネラル類も欠かせません。栄養素を豊富に含む色とりどりの旬野菜を、栄養素たっぷりのディップソースでどうぞ!

レシピと栄養価を見る

冷やしすぎないおやつが◎

冷たくて甘いおやつを食べてストレス発散したくなる季節ですが、内臓を冷やし過ぎるとかえって疲労を招くことも。寒天のおやつは、常温でもかたまるのですぐできて、少し冷やすだけでも十分おいしく食べられる、心にもからだにもやさしいおやつです。

レシピと栄養価を見る

  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」