注目キーワード
蒲焼き
なす
トマト
きゅうり
えだ豆
青じそ
ピーマン
むね肉
ぽん酢

食コンディショニングおやつレシピ

おやつを味方に!からだ時計に合わせたおやつの食べ方

管理栄養士
小島 美和子(おしま みわこ)

せっかくのおいしいおやつを「食べると太っちゃうかも」なんて罪悪感を伴って食べるのはもったいないですね。おいしいおやつをからだの味方にする!それが食コンディショニングおやつです。人のからだに備わっている時計は食べたものの消化吸収や代謝に大きく関わっています。この、体内時計の働きに合わせて食べることで、おやつのエネルギーや栄養素を効率よく使うことができ、からだの脂肪にもなりにくいのです。

10:00のおやつ

10時のおやつには、昼食までのもうひとがんばりを支えるエネルギーをちょっと補給しましょう。歯ごたえのあるビスコッティをよく噛むことで脳を活性化!この時間帯にたくさん食べるのは避けたいので、甘いお菓子と無糖のお茶を組み合わせることで、少量でも満足感がアップ☆

レシピと栄養価を見る

他のビスコッティも参考に☆
ひじきとプルーンのビスコッティ 76kcal
かぼちゃのビスコッティ 63kcal

12:00のおやつ

午後のスタートには、昼までのがんばりをいったんリセットするおやつを。ストレスなどでも消耗しがちなビタミンや、不足しがちなカルシウムなどを補給できるものがおすすめ。昼間は栄養素が利用されやすい時間帯なので、ビタミンやミネラルもとれる果物とカルシウムのとれる牛乳を使ったおやつを選びました。

レシピと栄養価を見る

他のミルクレシピも参考に☆
ほうじ茶プリンの黒蜜ソース170kcal

15:00のおやつ

エネルギーがからだの脂肪に変わりにくいのがこの時間帯。1日のご褒美にちょっとリッチなおやつをいただきましょう。 バターを使ったパウンドケーキは、豊かな味わいで満足感も得られます。適度に油脂をとっておくことで、腹持ちもよくなり、夕食までのエネルギー確保にもなります。

レシピと栄養価を見る

他のヘルシーバナナケーキも参考に☆
豆腐とバナナのレアチーズケーキ 174kcal
米粉のバナナクランベリースコーン 162kcal

18:00のおやつ

エネルギーがからだの脂肪に変わりやすいのが、夕方から夜への時間帯。この時間に食べるおやつは食物繊維の多いものがおすすめです。食物繊維は血糖の急上昇を抑制して、エネルギーが脂肪へ変わるのを抑えるのに役立ちます。豆や寒天なら、食物繊維がしっかりとれます。

レシピと栄養価を見る

他の寒天レシピも参考に☆
ジャスミンティーゼリーのレモンシロップかけ38kcal
小豆と豆乳の黒糖ゼリー123kcal

  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

  • 特集レシピ
  • 食コンディショニングおやつレシピ
  • 旬野菜のヘルシー食べ合わせレシピ
  • 日本酒にあう簡単おつまみレシピ
  • 食コンディショニングレシピ
  • 旬の京野菜レシピ
  • 女子力UPレシピ
  • 作り置きリメイクレシピ
  • カロリーダウンクッキング
  • 旬のお魚レシピ
  • 200kcal以下のかんたんダイエットスイーツ
  • 筋力・持久力・瞬発力UPの献立レシピ
  • 野菜ソムリエのベジフルレシピ
  • プロに教わる料理技(基本のお菓子)

  • 栄養素辞典
  • 和食の基本用語(材料・素材)
  • 和食の基本用語(道具・技法)
  • お菓子作りの基本用語
  • プロに教わる料理技 定番料理(和食)
レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら





酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について