注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

バレンタインチョコレートレシピ特集。簡単チョコレシピ、人気の生チョコ、ブラウニー,ガトーショコラも!ラッピングも参考に!

バレンタインチョコレートはラッピングもポイント!ラッピング方法別にチョコレシピを探そう!

  • 種類別で探す
  • ラッピング方法とレシピ

ガトーショコラ生チョコ・トリュフチョコクッキー・マカロンチョコプリン
型抜きチョコパウンドケーキ

ガトーショコラのラッピングとレシピ

ガトーショコラのラッピングポイント

ガトーショコラなどのホールケーキは、 食べやすいように、あらかじめ切り分けたものをラッピングする方法がおすすめ。 グラシンペーパーのような薄手で耐油性の紙でラフに包み、テープで固定します。 アクセントに、外国の新聞を少し切り取り、既成の3色ひもの片方を結んでホッチキスで留めて完成。 布のハギレや外国の切手などを利用してもステキです。 少々しわができても、それが味となってくれます。乾燥を防ぐために、しっかりと包み込んでくださいね。

もっとガトーショコラレシピを見る | もっとチョコレートケーキレシピを見る

ガトーショコラのコツはこちら

生チョコ・トリュフのラッピングとレシピ

生チョコトリュフチョコのラッピングポイント

生チョコトリュフは、 ひとつずつ包んでおくと、ココアパウダーが箱の中に飛び散らずにすみます。 市販のトリュフ箱などに、 生チョコを詰めてリボンをかけ、 プラスαのアイテムを加えるとよいでしょう。 手芸用のワッペンやドライリーフやフラワーを一緒に添えると、手づくりのやさしい雰囲気が伝わります。 また、手を汚さずに食べれるよう、ピックを箱の中に入れておいてもいいですね。

もっと生チョコレシピを見る | もっとトリュフレシピを見る

チョコクッキー・マカロンのラッピングとレシピ

チョコクッキーマカロンのラッピングポイント

かわいい形のクッキーや、 クリームをサンドしたやわらかく壊れやすいチョコクッキーや、 マカロンなどは「見せるラッピング」がおすすめです。 上面が空いた缶などに入れて透明フィルムで全体を包むなど、壊れやすさや、やわらかさがひと目でわかるようにすることで、 丁寧にあつかって欲しいことがアピールできます。 リボンと一緒にメッセージカードを添えてもいいですね。

もっとチョコ クッキーレシピを見る | もっとクッキーレシピを見る | もっとマカロンレシピを見る

チョコレートプリンのラッピングとレシピ

チョコレートプリンチョコレートムースなどを贈るなら、 蓋ができるジャムの空きビンやグラスがぴったりです。 また、ホーローのコップや耐熱ガラスのグラスなどを使ってもOK。 透明フィルムやカラーグラシンなどをかぶせて、おしゃれな紐やゴムで留めると蓋になります。 コースターやスプーンを一緒に添えると、ちょっとしたギフトセットに。 食べ終わった後にも使える雑貨をチョイスすると、またひとつ楽しみが広がります。 セットに添えるものは、雑貨だけでなく、プリンにトッピングできるマシュマロなどもおすすめ。 お気に入りの紅茶の葉など一緒にプレゼントしてもよいでしょう。

もっとチョコ プリンレシピを見る | もっとチョコ ムースレシピを見る

型抜きチョコのラッピングとレシピ

型抜きチョコのラッピングポイント

マンディアンなどの固めるチョコ、型抜きチョコ、ナッツやドライフルーツをのせたカラフルなチョコは、 絵を贈るような感覚で、透明フィルムに包んで中身をディスプレイ。 好きなナッツやドライフルーツをトッピングしたら、 絵を贈るような感覚で、チョコレートを透明フィルムで包み、市販のフォトフレームに貼り付けてみるのもステキです。 フォトフレームの大きさに合わせてチョコレートのサイズを決めるとよいでしょう。 チョコレートの油脂がつかないよう、しっかりと冷やしてから透明フィルムに包んでくださいね。

もっと型抜きチョコレシピを見る

パウンドケーキのラッピングとレシピ

パウンドケーキのラッピングポイント

パウンドケーキなどの焼き菓子には、 そのままオーブンに入れられるパムニール型がぴったりです。 ラッピングは木の素材感を生かし、ナチュラルな雰囲気に。 巻きつけたグリーンは、ワイヤー入りなので簡単に扱うことができます。 リボンと組み合わせてアレンジを楽しんでみてください。 また、ケーキもカットできる木のピックがあれば、一緒に添えてみてもいいですね。 パムニール型がない場合は、紙製やアルミの型を使っても構いません。 木のピックの代わりに、アイスクリームに使う木のスプーンにメッセージを書き込んで添えてもステキです。

もっとパウンドケーキレシピを見る

パウンドケーキのコツはこちら



プロフィール

ラッピング監修 フードスタイリスト  丹羽 彰子(にわ あきこ)

洋菓子メーカーにて企画職として勤務し、退職後は料理研究家のアシスタントを経験。現在はウェブを中心に、レシピ提案、調理、スタイリング等を手がける一児の母。 専門・得意分野はお菓子とパン。 自家製酵母を育て、最近は自宅でパン教室も開催するなど、日々のパン作りをライフワークとするフードスタイリスト。


  • 特集レシピ
  • 食コンディショニングおやつレシピ
  • 旬野菜のヘルシー食べ合わせレシピ
  • 日本酒にあう簡単おつまみレシピ
  • 食コンディショニングレシピ
  • 旬の京野菜レシピ
  • 女子力UPレシピ
  • 作り置きリメイクレシピ
  • カロリーダウンクッキング
  • 旬のお魚レシピ
  • 200kcal以下のかんたんダイエットスイーツ
  • 筋力・持久力・瞬発力UPの献立レシピ
  • 野菜ソムリエのベジフルレシピ
  • プロに教わる料理技(基本のお菓子)

  • 栄養素辞典
  • 和食の基本用語(材料・素材)
  • 和食の基本用語(道具・技法)
  • お菓子作りの基本用語
  • プロに教わる料理技 定番料理(和食)
レシピ開発・動画レシピ撮影のお問い合わせはこちら



ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について