注目キーワード
りんご
白菜
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
むね肉
ひき肉

さつまいもに多く含まれる食物繊維は便秘を改善し、便秘による肌荒れ防止に、ビタミンCは紫外線によるシミ、そばかす予防に役立ちます。美肌づくりにおすすめの食材さつまいもたっぷりのレシピ。

さつまいものかんたんスイーツレシピ

手軽に作れるさつまいもおやつの定番スイートポテトレシピ。

さつまいもとオレンジにコクのあるカラメルをプラス。熱々でもしっかり冷やしても美味しいレシピです。

さつまいもの甘さがうれしい低カロリーおやつ。

加熱によって甘味が増すさつまいもを使った簡単アイスクリーム。

さつまいものかんたん和菓子レシピ

いもようかん、蒸しパン。さつまいも和スイーツレシピ

もっとさつまいも+お菓子レシピを見る

さつまいものひんやりスイーツレシピ

プリン、レアチーズケーキ。ひんやりさつまいもデザートレシピ

もっとさつまいも+お菓子レシピを見る

さつまいもの焼き菓子レシピ

パイ、ビスケット。さつまいもの焼き菓子レシピ

もっとさつまいも+お菓子レシピを見る

さつまいものご飯レシピ

秋のほっこりさつまいもご飯レシピ

もっとさつまいも+米レシピを見る

さつまいものみそ汁・スープレシピ

秋冬もあったか☆さつまいものスープ、おみそ汁レシピ

もっとさつまいも+汁レシピを見る

シニア野菜ソムリエ
川上 マユミ(かわかみまゆみ)

さつまいもは、栄養面ではリンゴの5倍以上のビタミンCを含み、また熱に強いビタミンCで加熱しても多くは残ります。食物繊維も豊富で、便秘の解消にも効果的です。時間をかけて加熱すると、デンプン分解酵素アミラーゼが麦芽糖を生成する働きをするので甘みが増します。オーブンで焼いたり蒸し器で蒸す調理法がおすすめです。電子レンジを使う調理は短時間で栄養素の損出も少ないのですが甘みは少ないです。使い方を分けるといいでしょう。
美味しいさつまいもの見分け方と保存方法もチェック☆

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について