注目キーワード
なす
トマト
そうめん
オクラ
豚肉
ピーマン
ピリ辛
ひんやり
ゴーヤー
きゅうり

疲労回復、ダイエットに!しょうがレシピ

疲労回復、抗菌、ダイエットにも♪しょうがのおすすめレシピ

今が旬!新しょうがレシピ

夏が旬の新しょうがは6月頃から8月くらいまで出回ります。 ひね生姜と新しょうがの栄養成分はほぼ変わりませんが、新しょうがは皮が薄く、水分が多くて辛みが少ないのが特徴です。 新しょうがに含まれるショウガオールには血液の循環を促進し体を温める効果があるので、夏の冷え予防にもおすすめです。 しょうがの香り成分であるシネオールには食欲を増進させる作用があるため、夏バテや疲労回復に役立つとされています。 また、しょうがの辛み成分であるジンゲロールは殺菌作用に優れ食中毒の防止にも最適です。

新しょうがの甘酢漬け

作り置きしておくと、お寿司の添えやお弁当にも便利です。刻んできゅうりの酢の物に混ぜてもよいでしょう。しょうがの赤い部分を残すことで、漬けた後、淡いピンク色になります。

レシピと栄養価を見る

新しょうがとごぼうのきんぴら

新しょうがに含まれるショウガオールには血液の循環を促進し体を温める効果があります。ごぼうの食物繊維を一緒にとることで、免疫力UPにもつながります。

レシピと栄養価を見る

新しょうがと玉ねぎのかき揚げ

加熱したしょうがに含まれるショウガオールには、体を深部から温める効果があり、糖質や脂質の燃焼を促し、余分なコレステロールを抑えるのに役立ちます。血行をよくすることで、冷え性の改善と新陳代謝の促進に効果が期待できます。

レシピと栄養価を見る

新しょうがと豚肉のオイスター炒め

しょうがの香成分のひとつのジンゲロンには、新陳代謝を促進するのに効果的です。また、脂肪を分解し、胆汁分泌を促進して、血中コレステロールを低下させる働きもあります。豚肉と一緒にとることで新陳代謝が活発になり、疲労回復につながります。

レシピと栄養価を見る

新しょうがの炊き込みご飯

みずみずしい香りが特長の新しょうがを、油揚げとだしでやさしい味の炊き込みご飯に。おにぎりにするのもおすすめです。

レシピと栄養価を見る

新しょうがの卵とじ丼

新しょうがの風味を生かした卵とじ丼。残り物のちくわと玉ねぎでささっと簡単お昼ご飯に!

レシピと栄養価を見る

新しょうがとさば缶のオープンオムレツ

さば缶と野菜たっぷりのオープンオムレツに、しょうが風味のアクセント。

レシピと栄養価を見る

夏バテ予防&疲労回復に!しょうがの簡単レシピ

しょうがの香成分のひとつのジンゲロンは、新陳代謝を促進する効果があり、さらに脂肪を分解する作用もあります。胆汁分泌の促進作用があり、それが血中コレステロールを低下させます。豚肉をしょうが焼きにすれば、新陳代謝が活発になり、疲労回復の効果も増します。また刺身などと一緒に食べると、殺菌作用があり抗菌効果で食中毒を防止し、消化を促進し、胃の働きを整えてくれます。

もっとしょうがレシピを見る





  • 特集レシピ
  • 旬野菜のヘルシー食べ合わせレシピ
  • 日本酒にあう簡単おつまみレシピ
  • 食コンディショニングレシピ
  • 旬の京野菜レシピ
  • 女子力UPレシピ
  • 作り置きリメイクレシピ
  • カロリーダウンクッキング
  • 旬のお魚レシピ
  • 200kcal以下のかんたんダイエットスイーツ
  • 筋力・持久力・瞬発力UPの献立レシピ
  • 野菜ソムリエのベジフルレシピ
  • プロに教わる料理技(基本のお菓子)

  • 栄養素辞典
  • 和食の基本用語(材料・素材)
  • 和食の基本用語(道具・技法)
  • お菓子作りの基本用語
  • プロに教わる料理技 定番料理(和食)
レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら







酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について