注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
レタス
里いも
もやし
むね肉
れんこん

秋バテ予防の食べ合わせレシピ

秋バテ予防に効果的な3つの食べ合わせとおすすめレシピ。

管理栄養士
村山幸子(むらやまさちこ)

夏の間に貯まった体の冷えから自律神経が乱れ、血の循環が悪くなり、内臓機能が低下することにより秋バテになります。なるべく冷たいものは控えて一日3食バランスの良い食事を心掛けましょう。秋の食材は免疫力をアップするビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。そこにビタミンB群、良質なたんぱく質、体を温めるしょうがなどを加えて秋バテ予防を心掛けましょう。

さば+しょうがの秋バテ対策レシピ

秋に旬を迎えるさばは、糖質や脂質の代謝を活性化するビタミンB群が豊富です。血合いの部分には鉄分も豊富で、EPA、DHAが体内の血流を良くしてくれます。しょうがと一緒に摂ることで、さらに体を内面からあたため、血行不良を改善し、新陳代謝のUPに繋がります。

簡単さばのみそ煮

ランチの定食にも大人気の定番メニュー。白ご飯はもちろん、お酒のおつまみにもぴったり。切り身を買って来たら、多めに塩をしてしばらく置いておき、お湯をかけて霜降りすることで臭みが抜けます。

レシピと栄養価を見る

さつまいも+発酵食品の秋バテ対策レシピ

さつまいもの食物繊維は、便秘解消だけではなく血中コレステロールを低下させてくれます。また糖質の代謝を助けるビタミンB1、抗酸化作用のあるビタミンE、熱に強いビタミンCを多く含みます。皮ごと食べるのがお勧めです。みそ、チーズ、しょうゆ、ヨーグルトなどの発酵食品と合わせて摂ると秋バテで弱った腸内の環境を整えてくれます。

さつまいものレアチーズケーキ

さつまいものやさしい甘味を生かしたケーキです。さつまいもは、シミやそばかす予防に役立つとされるビタミンCや、便秘解消に働く食物繊維も豊富なので女性にうれしい美容スイーツです。

レシピと栄養価を見る

豚肉+きのこの秋バテ対策レシピ

豚肉は糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で、疲労回復や体のバランスを整えるのにとても良い食材です。旬の食材きのこに含まれるβグルカン(食物繊維)とあわせることで、夏に弱った腸内環境を整え、エネルギー代謝を促し、免疫力UPに繋がります。

きのこたっぷりカツレツ

たっぷりきのこでボリュームアップ。きのこの食物繊維は、腸内で余分なコレステロールの吸収を抑える働きがあるので、お肉と一緒にたっぷりとりたいですね。

レシピと栄養価を見る





  • 特集レシピ
  • 食コンディショニングおやつレシピ
  • 旬野菜のヘルシー食べ合わせレシピ
  • 日本酒にあう簡単おつまみレシピ
  • 食コンディショニングレシピ
  • 旬の京野菜レシピ
  • 女子力UPレシピ
  • 作り置きリメイクレシピ
  • カロリーダウンクッキング
  • 旬のお魚レシピ
  • 200kcal以下のかんたんダイエットスイーツ
  • 筋力・持久力・瞬発力UPの献立レシピ
  • 野菜ソムリエのベジフルレシピ
  • プロに教わる料理技(基本のお菓子)

  • 栄養素辞典
  • 和食の基本用語(材料・素材)
  • 和食の基本用語(道具・技法)
  • お菓子作りの基本用語
  • プロに教わる料理技 定番料理(和食)
レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら





酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について