注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

マンネリになりがちなそうめんのアレンジレシピ!チャンプルーやアジアめんもそうめんで簡単。

冷!そうめんアレンジレシピ

アジアめん

549Kcal

レシピと栄養価を見る

ナンプラーとパクチーでアジア風そうめん。レモンのさわやかな酸味が食欲をそそる一品。発汗作用や身体を温める作用があるみょうが、免疫力を高める働きがあるとされているβ-カロテンを多く含む青じそも一緒にとることで、夏風邪予防に役立ちます。

手作りのごまだれレシピは他のレシピにも使えて便利。オクラのネバネバで胃粘膜を保護、食欲がない時も食べやすい、栄養もボリュームも満点のそうめんレシピ。

そうめんだけでなく、たんぱく質の油揚げやかまぼこ、そして野菜類を一緒にとることができる栄養バランスのとれた一品です。塩分のとり過ぎを考えるなら、汁を残すようにしましょう。ごまをたっぷりふって、抗酸化力も高めましょう。

つめたくしても美味しいですが、体を冷やしたくない方はおろししょうがを添えたり、温めて食べるのもおすすめです。煮汁までおいしく食べられるので、栄養素を摂取するのに有効な一皿です。

長いもは多くの消化酵素が含まれおり、消化を助ける働きがあるので、暑さで食欲がない時にぴったりの食材です。汗とともに失われやすいカリウムが豊富のなすと合わせた、夏にぴったりのメニューです。

温!そうめんアレンジレシピ

クーラーで冷え過ぎたときは、温かいそうめんを。

もっとそうめんレシピレシピを見る

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」