注目キーワード
ささ身
かぼちゃ
しめじ
もやし
オクラ
里いも
納豆
えだ豆
かつお
めんつゆ

栄養素事典

働き
鉄は、成人の体内に3~4gほどあると言われている微量元素です。約7割が赤血球のヘモグロビンの成分として存在し、残りは肝臓などに貯蔵されています。ヘモグロビンは、呼吸で取り込まれた酸素を体の隅々へ運ぶ役割を果たします。また、ビタミンB6とともに赤血球の形成に関わったり、エネルギー代謝や筋収縮、肝臓の解毒作用に関わる酵素等の構成成分となるなど、鉄はいろいろなところで体の機能を支えています。
特徴
女性は月経や妊娠・出産により鉄が失われるため、男性よりも多くの鉄を必要とします。鉄の不足には段階があり、機能鉄(血液や筋肉に含まれる鉄)が不足するだけの初期段階では欠乏の自覚症状は表れません。これは機能鉄の不足を、貯蔵鉄(肝臓に蓄えられている鉄)が補っているからです。この状態は潜在性鉄欠乏と呼ばれ、女性の多くが自覚症状はないけれど鉄不足に陥っているのです。特に最近、女子中高生の貧血有病率が増加しているのも心配なことです。
不足すると
鉄が不足すると、赤血球を作る材料が不足するため鉄欠乏性貧血になります。そうなると酸素がうまく運ばれないため、体が酸素不足となり、顔色が悪くなったり頭痛・倦怠感などが表れます。また、心臓への負担が大きくなり、動悸・息切れを起こします。鉄不足がひどくなると髪の毛や爪がもろくなったり、口腔粘膜が損傷したりすることもあります。
摂りすぎると
摂り過ぎは通常の食生活ではまずありませんが、大量摂取した場合には鉄沈着などの過剰症が起こります。
主な食材は
レバー、魚、貝類、大豆、ゴマ、海藻、緑黄色野菜など、鉄を含む食品は数多くあります。食品中の鉄には、動物性食品に多く含まれるヘム鉄と、植物性食品に多く含まれる非ヘム鉄があります。ヘム鉄の方が非ヘム鉄よりも吸収がいいので、鉄の摂取には効果的です。
上手な摂取方法
非ヘム鉄は、ヘム鉄に比べて吸収率が約1/4と劣りますが、ビタミンCや動物性たんぱく質と合わせて摂ることで吸収率がアップします。また、果実酸やヘム鉄を組み合わせることでも、吸収がよくなるとされています。つまり、野菜や大豆などは肉や魚と組み合わせて摂るのがお勧めです。なお、タンニンやシュウ酸、食物繊維やリンの摂り過ぎは鉄の吸収を妨げる要因であるといわれていますが、通常レベルであれば、それほど問題にはならないようです。むしろ、いろいろな食品をバランスよく食べるよう心がけましょう。
  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

  • 特集レシピ
  • 旬野菜のヘルシー食べ合わせレシピ
  • 日本酒にあう簡単おつまみレシピ
  • 食コンディショニングレシピ
  • 旬の京野菜レシピ
  • 女子力UPレシピ
  • 作り置きリメイクレシピ
  • カロリーダウンクッキング
  • 旬のお魚レシピ
  • 200kcal以下のかんたんダイエットスイーツ
  • 筋力・持久力・瞬発力UPの献立レシピ
  • 野菜ソムリエのベジフルレシピ
  • プロに教わる料理技(基本のお菓子)

  • 栄養素辞典
  • 和食の基本用語(材料・素材)
  • 和食の基本用語(道具・技法)
  • お菓子作りの基本用語
  • プロに教わる料理技 定番料理(和食)
レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら







酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について