注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

作り置きリメイクレシピ

201407

基本のゆで鶏とリメイクレシピ

管理栄養士
小島 美和子(おしま みわこ)

鶏むね肉は低脂肪高たんぱく質の食品です。筋肉をつけたい人、ダイエット中の人にも良質のたんぱく質源としておすすめです。カロリーが気になる場合、さらに皮も取り除くといいでしょう。

基本のゆで鶏

鶏むね肉は低脂肪高たんぱく質の食品です。筋肉をつけたい人、ダイエット中の人にも良質のたんぱく質源としておすすめです。カロリーが気になる場合、さらに皮も取り除くといいでしょう。

強く沸騰させると、肉がかたくなってしまうので、火加減に気をつけましょう。

材料(6人分)
鶏むね肉(3枚(600g))
(ゆで汁) 酒 大さじ2/塩 小さじ1/2/水 500ml
長ねぎ(青い部分) 5cm/しょうが(うす切り) 2枚

作り方
(1)鍋に鶏肉、酒、塩、水、長ねぎ、しょうがを入れ火にかけます。煮立ってきたら弱火にし、紙ぶたをして15~20分ゆでます。竹ぐしをさして濁った汁が出てこなければよいです。
(2)汁に浸したまま冷まします。

鶏肉といんげんの中華ごまソース和え

ゆで鶏は低脂肪で高たんぱく質食品です。緑黄色野菜のさやいんげんと合わせると栄養バランスのよい一皿になります。

120Kcal

ゆで鶏は、手でさくと断面にソースがからみ、味がよくなじみます。さやいんげんの他には、ゆでたアスパラガス、キャベツでもおいしいです。

レシピと栄養価を見る

チキンサラダ

主菜と副菜の野菜が一緒にとれる一品です。パンやご飯の主食を添えれば、お勧めの献立になります。

258Kcal

きゅうりとセロリは、水分が多いので、必ず塩をふり、余分な水分をとってから和えるようにします。このひと手間で、時間が経っても味が変わりません。

レシピと栄養価を見る

関連レシピ

棒々鶏

135Kcal

油淋鶏(ユーリンチ―)

鶏肉に多く含まれるビタミンAは脂溶性ビタミンなので、揚げて油と一緒にとることで、吸収が高まります。

192Kcal

ゆでてから揚げるので、中はしっとりやわらか、まわりはカリッと香ばしく仕上がりに!鶏肉はゆでて火を通しておくので、揚げた時の火の通り具合に心配がありません。

レシピと栄養価を見る

  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」