注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

野菜ソムリエのベジフルレシピ

マンゴー

マンゴーについて

『フルーツの女王』と言われている人気のマンゴー。その美味しさから、世界三大美果のひとつに挙げられています。真ん中に平べったい種があり、魚の三枚卸のようにして食べます。アップルマンゴー・ペリカンマンゴー・ピーチマンゴーなどがあります。メキシコ、フィリピン、タイなどの輸入が種ですが、インド、台湾などのものもあります。国内産は宮崎産マンゴーが有名ですが、沖縄や鹿児島、四国でも作られています。ウルシ科のため触れるとかゆくなったり、かぶれたりする人もいるので、アレルギーのある人は注意してください。

マンゴーの栄養

ビタミンCやカロテンが豊富で美肌効果が期待でき、造血作用のある葉酸も含んでいます。ウルシ科なので人によってはアレルギー反応が出る場合があります。

国産は7~9月、メキシコ産4~8月、フィリピン産は通年。

美味しいマンゴーの見分け方

皮がなめらかで黒い斑点の出ていないもの。

美味しく食べるコツ

すぐに食べるのなら皮のハリがゆるみシワが出てきて、やわらかくなった頃がおすすめです。固いものは追熟させてから。食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やして。

保存方法

未熟のものは常温で追熟。熟すと傷みが早いのでジュースやピューレにしたり、果肉を冷凍保存したりします。

簡単レシピ

マンゴーとオレンジのジュース

材料 2人分

完熟マンゴー…1/2個、 オレンジ…1個、 レモン汁…適量、 水…適量、 氷…適量

作り方

(1)ミキサーにマンゴー、オレンジを入れて撹拌します。 (2)仕上げにレモン汁を加え、氷を入れたグラスに注ぎます。 ※ミキサーの変わりにブレンダーやフードプロセッサーでもOK。

マンゴーの関連レシピ

  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」