注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

野菜ソムリエのベジフルレシピ

栗について

栗は古くは縄文時代から栽培され、貴重な食糧とされていたようです。世界中に多くの種類があり、大きく分けると日本グリ、中国グリ、ヨーロッパグリ、アメリカグリに分かれます。日本グリは、果実が大きく、風味は良いのですが、甘味が少なく、渋皮がはがれにくいのが難点です。品種としては丹沢、銀寄、利平などがあります。天津甘栗は中国栗の一種です。

栗の栄養

栗は主成分がデンプンで果物としては比較的エネルギーが高いとされています。他にはビタミンやミネラルをバランスよく含んでいて、栗のビタミンCは熱に強く、加熱しても壊れ難い特徴があります。渋皮に含まれるタンニンは抗酸化作用があります。渋皮煮など渋皮つきで調理をするのもおすすめです。

9月~10月

美味しい栗の見分け方

皮がふっくらとしていてハリ、ツヤのあるもの。皮の茶色が濃いもの。重みのあるものを選びましょう。

美味しく食べるコツ

時間と共に水分が失われて味が落ちるので早めに使いましょう。

保存方法

すぐに使わない場合は、皮、渋皮をむいて水でアク抜きし、水気をとって冷凍保存。又は、ゆでて皮、渋皮をむいて冷凍保存。

簡単レシピ

栗茶巾

材料 4人分

栗…300g(正味200g)、 きび砂糖(または砂糖)…大さじ1~、 牛乳(または豆乳)…適量

作り方

(1)栗は蒸し器で30分くらい蒸し、半分に切ってスプーンで中身を出します。 (2)(1)を裏ごしし、鍋に入れ、きび砂糖を加えて練り、牛乳でかたさを調整します。 (3)(2)を4等分し、かたく絞ったサラシで包んで絞ります。

栗の関連レシピ

  • このコラムのTOPへ戻る
  • 特集・コラムのTOPへ戻る

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」