15543.jpg

子持ちかれいの煮付け

127Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

かれいのエンガワや骨には、肌の弾力アップに効果があるとされているコラーゲンが豊富です。また、卵には抗酸化作用のあるビタミンEが多く含まれているので、美肌作りに役立ちます。

材料(4人分)

かれい
4切れ(約400g)
生しいたけ
60g
しょうが
20g
(煮汁)
・水
500ml
・酒
100ml
・みりん
100ml
・砂糖
大さじ2
・しょうゆ
100ml

作り方

  1. 1.かれいは表面に切り目を入れ、熱湯をかけて霜降り状にした後、よく水気をふき取っておきます。生しいたけは大きいものは2つに切っておきます。しょうがは薄切りにします。
  2. 2.鍋に煮汁を入れて煮立て、かれいを重ならないように入れ、生しいたけも入れます。落としぶたをし、煮汁を時々回しかけながら弱火〜中火で煮ます。
  3. 3.煮汁が半分ほどになったら、しょうがを加え、しょうがの風味が全体に移れば火を止めます。
  4. 4.器にかれいを盛り付け、生しいたけ、しょうがを添え、煮汁をかけます。

ワンポイントアドバイス

かれいの子に火が通るまでしっかり煮ましょう。薄味がお好みであれば、砂糖は入れなくても良いでしょう。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 127
たんぱく質(g) 20.1
脂質(g) 1.3
炭水化物(g) 4.6
糖質(g) 4
食物繊維(g) 0.6
塩分(食品相当量)(g) 0.3
カルシウム(mg) 44
鉄(mg) 0.3
カリウム(mg) 374
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 1.5
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンC(mg) 1
コレステロール(mg) 71
ビタミンB6(mg) 0.19
ビタミンB12(μg) 3.1
葉酸(μg) 9
エネルギー(kcal)127カリウム(mg)374
たんぱく質(g)20.1亜鉛(mg)0.9
脂質(g)1.3ビタミンE(mg)1.5
炭水化物(g)4.6ビタミンB1(mg)0.05
糖質(g)4ビタミンC(mg)1
食物繊維(g)0.6コレステロール(mg)71
塩分(食品相当量)(g)0.3ビタミンB6(mg)0.19
カルシウム(mg)44ビタミンB12(μg)3.1
鉄(mg)0.3葉酸(μg)9

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら