15968.jpg

オム焼きそば

726Kcal(1人分換算)
30-60

管理栄養士コメント

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えて身体を動かすのに必要なビタミン。豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれていますので、糖質の多い蒸しめんをエネルギーに変えて身体を動かしてくれます。

材料(4人分)

焼きそば用蒸しめん
4玉
豚肉(薄切り)
200g
キャベツ
250g
桜えび
大さじ2
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ1/2
大さじ4
焼きそばソース
大さじ3
サラダ油
大さじ3
小さじ1/3
こしょう
小さじ1/6
4個
紅しょうが
適宜
青のり粉
適宜
マヨネーズ
適宜

作り方

  1. このレシピは子どもでもチャレンジできるレシピです。
  2. 1.豚肉はひと口大に切り、キャベツは2cm角程度に切ります。鶏がらスープの素は水と混ぜ合わせておきます。
  3. 2.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、豚肉を炒めます。肉の色が変わってきたらキャベツ、桜えびを加え、塩、こしょう(分量の1/2)をして、キャベツがしんなりするまで炒めます。
  4. 3.(2)を一旦取り出し、同じフライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、めんをほぐしながら加えます。サッと炒めてから、(1)の鶏がらスープを加えて混ぜ合わせます。
  5. 4.(3)に焼きそばソースを加えて炒めたら、(3)で取り出した具材を戻し入れ、塩、こしょう(分量の1/2)で味を調えて火を止めます。
  6. 5.卵1個を溶きほぐします。別のフライパンにサラダ油(大さじ1/4)を熱し、卵を流し入れて広げ、素早く(4)の焼きそば1人分をのせます。卵を寄せながら皿にひっくり返し、キッチンペーパー等で形を整えます。同様にして残りの分を作ります。
  7. 6.焼き上がった(5)の上に、お好みで紅しょうが、青のり粉、マヨネーズをかけます。

ワンポイントアドバイス

焼きそばを卵で包んだオム焼きそばです。卵で麺を包むのが難しい場合は、薄焼き卵を作って、お皿に盛った焼きそばにのせて形を整えてください。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 726
たんぱく質(g) 25.9
脂質(g) 35.9
炭水化物(g) 70.1
糖質(g) 65.2
食物繊維(g) 4.9
塩分(食品相当量)(g) 3.3
カルシウム(mg) 109
鉄(mg) 3.6
カリウム(mg) 540
亜鉛(mg) 2.5
ビタミンE(mg) 4
ビタミンB1(mg) 0.41
ビタミンC(mg) 24
コレステロール(mg) 260
ビタミンB6(mg) 0.29
ビタミンB12(μg) 1.6
葉酸(μg) 80
エネルギー(kcal)726カリウム(mg)540
たんぱく質(g)25.9亜鉛(mg)2.5
脂質(g)35.9ビタミンE(mg)4
炭水化物(g)70.1ビタミンB1(mg)0.41
糖質(g)65.2ビタミンC(mg)24
食物繊維(g)4.9コレステロール(mg)260
塩分(食品相当量)(g)3.3ビタミンB6(mg)0.29
カルシウム(mg)109ビタミンB12(μg)1.6
鉄(mg)3.6葉酸(μg)80

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら