40888.jpg

黒ごま風味のジャージャーめん

620Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

ラー油の唐辛子に含まれるカプサイシンは、油によく溶け、血行促進や胃液分泌をよくする働きがあります。皮下脂肪の代謝を促進させて、肥満の防止が期待できます。唐辛子の赤色のカロテノイドもまた、油によく溶け抗酸化力があります。

材料(2人分)

レタス
60g
さやえんどう
4枚
長ねぎ
30g
長いも
60g
合いびき肉
100g
甜麺醤(テンメンジャン)
大さじ1
小さじ1
しょうゆ
小さじ2
中華めん
2玉
ごま油
大さじ1
(A)
・練りごま(黒)
大さじ1
・酢
大さじ1
・しょうゆ
大さじ1・1/2
・鶏がらスープ
大さじ2
ラー油
適量

作り方

  1. 1.レタスはひと口大にちぎります。
  2. 2.さやえんどうは塩(分量外)を加えた熱湯でゆで、冷水に取ります。水気を切って斜め細切りにします。長ねぎは細切りにして白髪ねぎにし、水に10分程度さらしてから、水気を切ります。
  3. 3.長いもは皮をむいて7mm角に切り、酢水(分量外)につけます。
  4. 4.フライパンに半量のごま油を熱し、合いびき肉を加えてパラパラになるまで炒めます。甜麺醤を加えて炒め、酒、しょうゆ、水気を切った(3)を加えます。
  5. 5.めんをゆで、ゆで上がる直前に(1)を加えてザルにあげ、残りのごま油をまぶします。
  6. 6.器に(5)のめんとレタスを盛り、合わせた(A)をかけて(4)をのせます。(2)のさやえんどう、白髪ねぎを飾り、好みでラー油をかけます。

ワンポイントアドバイス

中華の人気メニュー、ジャージャー麺を黒ごま風味に仕上げたアレンジレシピです。めんと一緒に野菜をゆでるとエネルギーのムダもなく、手間も省けます。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 620
たんぱく質(g) 24.7
脂質(g) 20.3
炭水化物(g) 79.7
糖質(g) 74.9
食物繊維(g) 4.8
塩分(食品相当量)(g) 4.6
カルシウム(mg) 144
鉄(mg) 3.1
カリウム(mg) 932
亜鉛(mg) 3.3
ビタミンE(mg) 0.8
ビタミンB1(mg) 0.25
ビタミンC(mg) 8
コレステロール(mg) 35
ビタミンB6(mg) 0.36
ビタミンB12(μg) 0.7
葉酸(μg) 70
エネルギー(kcal)620カリウム(mg)932
たんぱく質(g)24.7亜鉛(mg)3.3
脂質(g)20.3ビタミンE(mg)0.8
炭水化物(g)79.7ビタミンB1(mg)0.25
糖質(g)74.9ビタミンC(mg)8
食物繊維(g)4.8コレステロール(mg)35
塩分(食品相当量)(g)4.6ビタミンB6(mg)0.36
カルシウム(mg)144ビタミンB12(μg)0.7
鉄(mg)3.1葉酸(μg)70

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら