注目キーワード
長ねぎ
ほうれん草
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
鶏肉
ひき肉

牛肉と小松菜のすき鍋レシピ

564Kcal(1人分換算)

牛肉と小松菜のすき鍋

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
小松菜は、ミネラル、ビタミンを多く含む優れた野菜として有名ですが、特に葉酸は、造血作用にかかわる栄養素です。牛肉もまた貧血防止に役立つヘム鉄を含んだ食材。貧血気味の方にもとても良いメニューです。

564Kcal

1人分換算
脂質 41g
糖質 9.7g
塩分(食塩相当量) 4.1g
コレステロール 286mg
ビタミンD 1.1μg
ビタミンB2 0.58mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 101分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    牛肉、小松菜、サッと湯通しした糸こんにゃくは、食べやすい大きさに切ります。

  2. 2

    焼き豆腐は3cm角くらいの奴に切り、長ねぎは斜め切り、生しいたけは軸を取って飾り切りにします。

  3. 3

    すき鍋を熱して牛脂を溶かし、牛肉を入れて両面を焼きます。砂糖を入れて、しょうゆを加え、牛肉に味がなじめば、野菜、糸こんにゃく、焼き豆腐を加えます。

  4. 4

    煮汁が煮詰まれば、だし汁を加えて煮ます。

  5. 5

    溶き卵をつけていただきます。

ワンポイントアドバイス

旬の小松菜を加えたすき焼きは、子どもから大人までみんなが喜ぶこと間違いなし!鍋物はたんぱく質もビタミンもバランスよく含まれていて栄養的にもgood!

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について