注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

ぶりと冬野菜の粕煮レシピ

353Kcal(1人分換算)

ぶりと冬野菜の粕煮

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ぶりはDHA、EPAなどの不飽和脂肪酸を豊富に含み、血液をサラサラにして血行を良くします。酒粕に含まれるアルコール分も血行を良くしますので、寒さが厳しい夜にぴったりの、体の芯から温まるメニューです。

353Kcal

1人分換算
脂質 14.1g
糖質 21.5g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 54mg
ビタミンD 6μg
ビタミンB2 0.42mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

社交ダンス 84分

社交ダンス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ぶり300g
  • 大根200g
  • にんじん100g
  • 里いも小8個
  • だし汁1L
  • 酒粕120g
  • 白みそ大さじ2
  • 薄口しょうゆ大さじ1
  • 少々
  • あさつき少々

作り方

  1. 1

    ぶりはひと口大に切り、熱湯をかけて、ザルにあげます。

  2. 2

    大根は7~8mmの厚さのいちょう切りにし、にんじんは大根より少し薄めのいちょう切りにします。

  3. 3

    里いもは半分に切り、かたゆでにします。

  4. 4

    だし汁に(2)、(3)を入れて煮立て、(1)を加えて、アクを取りながら野菜がやわらかくなるまで煮ます。

  5. 5

    細かくちぎった酒粕、白みそを煮汁の一部で溶かし、(4)に加え、しばらく煮て、薄口しょうゆ、塩で味を調えます。

  6. 6

    器に盛り、小口切りのあさつきを散らします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について